経済評論家、一級FP技能士、チャート分析家の木村佳子さんが素敵な明日を迎えるためにお届けする ライフ&マネー メッセージ   ホームページはhttp://homepage2.nifty.com/fp-money/

by yoshi-aki2006

<   2016年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

静岡講演から帰ってきました。

すぐ次の講演の資料つくりです。
この資料つくりが大変ですemoticon-0141-whew.gif

講演に風光明媚な場所に伺うのですが、
f0073848_14441719.png

静岡会場から眺めた富士山です。

f0073848_14485445.jpg

大津会場から見た琵琶湖です。

こんなにきれいな場所を目の前に・・・・。
とても遊びに行く余裕はありません。
どこに伺っても仕事ですから真剣勝負! 一度手抜きしたら二度とお客さんは来てくれません。だから、しっかりと。
f0073848_9562422.jpg


というわけで来週は台風接近が心配な
●8月30日東証大ホール18:30~
●9月3日IRフォーラム
●9月7日札幌

頑張ります。

ヤフーファイナンスにFRBイエレン議長の金融政策に関するコラムを執筆しています。
ポイントは9月2日米雇用統計ですね

ではでは!
by yoshi-aki2006 | 2016-08-27 14:52 | マネー | Comments(11)
バタバタ~と出張が続きブログ更新がとても久しぶりになりました~!
ご無沙汰です。

倉敷から滋賀草津に。
当日はにわか雨には遭遇しましたが、おおむね天候に恵まれよかったです。
f0073848_95237100.png

上はフェイスブックに投稿した写真ですemoticon-0105-wink.gif
下は今日、アップした画像です。
f0073848_10353280.jpg

さて、8月26日は静岡
f0073848_10162084.png

8月30日は東証大ホール
■女子株会と同じで女性限定になりますが株の基礎=業績とチャートとライフプランをメインに進めますね。
f0073848_10342934.png

残席わずか。
申し込み先です

9月3日は東京青山
こちらは予約満席ですが、お立見でしたら可能かと思います。
当日のスケジュールです

9月7日は札幌
詳細です

9月21日は大阪と講演が続き、
10月岡山、広島、金沢、大阪と出張がまだまだ続きます。
f0073848_1052176.png

大阪のお申し込みはメールで受け付けていますが、フアックス、電話、当日飛び込みでも可能です。
詳細はこちらからどうぞ

ところで・・・
最近、伺えていないのが名古屋と福岡。ご縁がいただけますように♪
頑張ります!

それまでの間、プレジデント最新号を見ていただければ幸いです。
f0073848_10481424.png


インタビュー記事が掲載されています。
by yoshi-aki2006 | 2016-08-25 10:41 | お知らせ | Comments(1)
連日のオリンピック報道。うれしい体操男子団体金の知らせもありました。
四年後の東京オリンピックはどんな展開になるか、強く意識されますね。

テレビを見ながら、ふと「舛添要一さんならきっと開会式にも行ったろうなあ。総勢50人、いや100人くらいで行ったかも?」
とか、考えたりします。

都の職員の中には渡航準備をしていた人もたくさんいたのでは?

小池百合子新都知事は自身も含め、5人で閉会式に旗を受け取りに行くそうですね。
都民税を払う立場では、「そりゃ、大歓迎」です。

選手には税金から、必要なお金をちゃんと使ってあげてほしいですが、行政は簡素でいいのです。

仕事なんだから。

選手がエコノミーで知事、職員や関係者がファーストクラスなどに平気で乗れるというのも、よく考えれば、おかしな話です。

観光旅行なんだったら、自費で行けばいいのだから。
ファーストクラスは自費でオプションとしてつければいいのです。

そういう感覚を舛添さんは忘れちゃった?

さて、小池百合子新都知事。リオ・オリンピックの閉会式で、どんな衣装を着られるのでしょうか?

経済アナリシスを生業にしている私。
お衣裳もアナリシスしてみました。

まず、都庁のシンボルマークであるイチョウ葉。
小池百合子さんは三碧木星人なので「碧」がマイカラー。

なので柄としてイチョウ葉をモチーフにしたお着物、色はグリーンという可能性が高いのでは?
f0073848_21384259.png


例えば、こんな感じのお着物なんていいのでは? 
f0073848_2133523.png

もう一点、デザインしてみました。これもいいかも?(と自画自賛 (#^.^#))
f0073848_01154.png

半襟と帯どめに日本の国旗である赤を配するときれいです。
f0073848_0214091.png


もう一点はエンブレムの白と紺色を基調にしたあのエンブレム模様の着物。もしくはドレス。
その可能性も高いかと思います。
f0073848_21394822.png



着物の確率 7割
ドレスの確率3割

かしら?

暑いリオで絹物・着物は大変?
とはいえ女性ならではのアピールができる特別の日。
そりゃ世界に映像が配信されるのだから、小池さんも相当考えた衣装で旗を受け取られるはずです。

派手で豪華でも自費ですることなら、人の目もまた違います。

舛添さんは公費に手を突っ込んだから、あそこまで糾弾されたわけですものね。

ちなみに大会費用は森元総理と過大にならないようにしようという方向性で一致を見たようですね。

スポーツの祭典なのでスポーツ選手にこそ、手厚くサポートしてあげてほしいですね。
いろんな意味で話題豊富な東京オリンピック。

堅実に成功させたいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0073848_19202290.jpg

洲本で講演させていただきました( 日本証券新聞リサーチさまよりご提供)

f0073848_19211733.jpg

f0073848_19213435.jpg


8月22日は倉敷に、23日は滋賀県草津、26日は静岡に伺います。
お申込み先です

最近、東京講演がなくてご不自由かけております。
8月30日の東京証券取引所18:30分の女性講座が開催されます。お申し込み先

9月3日東京・青山テプラIRフォーラム
私は14時台の講演です
9月20日の桜木町(NPO法人の勉強会)で、それ以外は地方講演が続きます。

継続的に学習会が開催できるよう、何とかしたいと思っています。
準備出来次第、ご案内しますね。

f0073848_1412091.jpg

(年前半は東京が続いたのですが、なかなかうまくいかないものです (#^.^#))
ちなみに上記は名古屋会場です。
f0073848_14121622.jpg

このときは大手町でしたね。
東京で男性もご参加いただける経済セミナーが実現できますよう!
頑張ります!
by yoshi-aki2006 | 2016-08-09 21:33 | アンテナ | Comments(0)

今日の号外 2016年8月8日

今日はなんといっても「天皇からのメッセージ」が大きなニュースでした。
東京新聞の号外です。
以下から転載
f0073848_2323053.png


私はビデオ・メッセージを聞いて
「天皇が崩御すると残された家族は喪に服し、葬送の儀式に一年を過ごし、かつ、天皇の公務も果たさねばならず、家族は大変な立場に立たされる」(一部分の概要)
の部分に、父として現・皇太子夫妻を思いやられたのだな、と感じました。

「もし、何ぞ事があれば、皇太子は体が本調子ではない妃を十分に配慮してあげられることができないほど、儀式と公務で一気に多忙になる。するとせっかく回復傾向の妃の体調も後退してしまうかもしれない。だから、自分がまだ元気でサポートしてあげられる今、禅譲し、次第に天皇としての公務に家族ともども慣らす時間を持ちたい」ということなのだろうと思います。

 皇室典範を変更するのかどうか、皇室会議や宮内庁で検討の上、憲法改正ということになるのかもしれませんね。

いずれにしても時代はどんどん変わっていくなあ、と感じます。
昭和の大横綱、千代の富士が逝去され、
同い年のさんまさんのギャラが今のテレビ局の経営状態からは相対的に高くなり、かといって値下げも限界ということで看板番組が一つ、終わるというのも、
時代が変わっていく一つのトピックに感じられます。


1964年の東京オリンピックから2020年の東京オリンピックへ。56年間は昔の日本人の平均寿命ですね。

会社の寿命は30年一区切りと言われます。


時代の節目にどう自分の人生のかじ取りをするか、一人一人が考えたいことですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

取引所主催の女性のための資産運用講座
8月30日18:30~

チャート
決算数字の見方
資産運用の考え方

などを勉強します。

どんどんエントリーしてくださいね。
お申し込み先です

f0073848_23443035.png

by yoshi-aki2006 | 2016-08-08 23:42 | アンテナ | Comments(0)
オリンピック関係の番組がたくさん報道されているので、ついつい、見てしまうのですが、そんな中ですがすがしいキャラクターに出会いました。

このりりしい女性は「一体 誰?」と思い、調べてみました。

柔道の山口香さんでした。

どの番組でも感じよく、スパッと本当に的確なコメントをおっしゃいます。
声もいいですし、背筋もピンと伸びていてホントに素敵。

時間内にピシッとコメントをまとめ、人の気持ちをポジティブな方向にもっていく話術、その内容も「そうそう、そうよね」と頷かされる。。。。。

さすがだなあ、私もあんな風にピシッと話をまとめたいなあ。

ある番組では女性政治家と一緒に出演されていましたが、女性政治家のねっとりした話し方(ワンフレーズで言えることを引き延ばして言うので、辛いなあと感じます)と比べて、山口香さんのスカッとした話術が際立っていました。

的確に人の気持ちをつかむ話し方から山口香さんは政治家にも向くのではないかと思いました。


水泳の岩崎恭子さんのコメントも的確で、スポーツをする人は総じてあまたがいいんだろうな、と思います。

脳みそをフルに使いこなして体全体で場の要素をつかみ取り、勝利にもっていくのだから、頭が悪かろうはずはありませんよね。

子供の頭をよくしたかったらスポーツを習熟させるに限る、と思います。


ところで、脳細胞は3歳の時に、なんと生まれ持った全体の細胞の7割が死滅するのだそうです。
その後は残りの3割を使いつないで生きていくことになるので、
努力したらしただけのことはあるのだそうです。

その説を信じて、
今更ですが、しっかり勉強を続けたいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リオオリンピックが始まり、小池都知事の体制のもと、東京オリンピックの費用再度検討、という流れの中で、いろいろゼネコンがらみの受注にまつわるドロドロが出てきそうな雲行きですね。

9月に向けて、持ち株の再検証をしておきたいですね。


ポイントは値下がりしても好きな株。

「××円儲けたい」という目標にもっともはやくたどり着けそうな銘柄
「値下がりしても好きな株」

このバランスを最適化したいものです。
by yoshi-aki2006 | 2016-08-07 09:18 | アンテナ | Comments(3)
第191回(臨時国会)が 平成28年8月1日に開催され 3日に閉会となります。
この国会で28兆円の新経済対策が発表され本来はそれを歓迎して株価は反応しなければならないはずでした。

しかし、この予算は規模は大きいものの、実質的には財源は一部、赤字国債で賄われ、経済効果や財政効果の観点からはあまり芳しい評価を得られていないようです。

東京新聞の記事によるとIMFからは×、×、×と全く評価されていないのです。

引き締めれば×印ということで、
今回のように赤字国債まで発行して取り組んでも×印を食らうとはなんとも気の毒ですが、

少子高齢化が進む今の日本でインフレ政策というのが生活直撃状態となっており、若い世代中心に節約モードになっているのが、GDPに響いているのです。

それを何とか刺激したいとヘリコプターマネー政策(お金のバラマキ)も盛り込んでいるのですが、財政の問題もあり、

難しい局面です。

しっかり乗り切っていきたいですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の
講演一覧のほか

f0073848_2125525.png


8月30日 女性のための資産運用講座のお申込みを開始しています。
ふるってご参加くださいね。
こちらからお申込みくださいね



9月3日は東京・青山でIRフォーラムも開催され、参加いたします。
詳細です

by yoshi-aki2006 | 2016-08-03 02:21 | マネー | Comments(0)
主婦の集まりに顔を出しました。
おのずと話は今回の都知事選に。

「私の入れた人は都知事にならなかったけどね」
とA子さん(50歳代)

「私も」
とB子さん(50歳代)

「誰に入れたの?」と
C子さん(60歳代)

彼女たち全員が増田寛也さんに投票していました。
この年代の人達は増田さんに投票した人が多かったようです。


すると、小池百合子さんに投票した人たちは「アンチ不祥事」以外にSNSで初めて選挙に行ったという若い世代を相当、取り込んだと推測できます。

知り合いの30歳代の美容師さんは「今まで選挙なんか行ったことなかったし、期日前投票もしたことがなかったけど、今回は女のひとを応援しなければいけない、と思って投票した」とちょっと興奮した感じで話していました。

「あのー、小池さんでよかったんですよね?」と自信なさげに聞いてきたので「あなたがいいと思ったのなら、いいんじゃないの?」と答えました。

ではシニア主婦たちは何故、小池百合子さんを嫌厭するのか?
おそらく今までの足跡から手段を択ばない上昇志向が鼻につくというか信用ならないのでしょう。

「なんか嫌な感じがする」
「信用できないというか」

という声がありました。

一方で「偉いわ」という評価もしています。
「この炎天下を17日もあの年で演説しまくるわけなのだもの、大したもんだわ。私には到底できないことよ」
との感想も聞かれました。

鳥越さんはああいうしゃべり方なのでしょうけれど、あのしゃべり方が独特すぎて選挙向きではなかったことと街頭演説が少ないだのマスメディアの徹底した酷評、週刊誌によるイメージダウン、岡田克也氏の投票前の行動に象徴されるばらばら感、宇都宮さんらの情報などからも「みんな一致しての一枚岩の突破候補ではない」との印象、SNSでのネガティブキャンペーンなどなどが敗因かと思います。

ちなみに、今回のことで民進党はものすごくマイナスイメージになってしまいましたね。

増田寛也さんはもともとは知名度がなかったものの、言動を通じて、岩手県人相手に仕事してこられた実直な人柄がそこはかとなく伝わってきて、「ああ、この人なら」と日に日に好感度は高まっていったように思います。

しかし、担いだ人たちの選挙戦に見られる体質の古さ、従来からの選挙戦をすれば何とかなるという感覚そのものが前近代的で今の時代とマッチしていなかったことが足を引っ張りました。

もっとキャラを立てて、若い人に響く、楽しさをSNSで発散できればまた得票は違ったろうと思います。

いずれにしても時代は変わっているのです。新しい人の時代です。

石原慎太郎さんの「厚化粧」発言も水商売の「旦那文化」の中では「旦那、また、あんなこといって」とお姐さんたちに受け流してもらえるのでしょうが、今はSNS民主主義というかみんな水平線なのです。

フラット化が進んでいるので、発言の意味だけが問題視されるのです。

少し前の週刊文春で作家の林真理子さんがよく利用しているブランド店に取り置きの服か何かを受け取りに行ったときに「お客様のお名前は?」と聞かれて衝撃を受けたというエッセイを書かれていました。

林さんの言わんとするところはものすごくよくわかるのですが、今はそういう時代なんですよ。そういうふうな世の中にされちゃってしまったというかなっちゃってしまったというか、昔、通用したことが今、通用しないというか、
そんな時代なんですよ。

石原慎太郎さんの「厚化粧」発言もお座敷や銀座のバーなどで玄人筋の女性相手のボキャブラリーなのですよ。

それを「古い」というか「時代は変わった」というかは人それぞれですが、
政治をするからには多くの人に伝わるボキャブラリーで話すのが筋。

人が若返っているのですから、ボキャブラリーも変えていく必要があるんですよね。

その点で紅一点の小池さんは筋読みがうまかった、ということでしょう。

さて、マスメディアでも市井の人々でも、その小池さんが伏魔殿でどうなるか、お手並み拝見と重大関心を抱いて注視しています。
小池さんはそれを見越してマスメディアを味方につけようとしているのか、頻繁に取材を受けています。

小池百合子さんの得票数は2912628票
全体投票数は6546362票でしたから投票した人の45%から支持されているとはいえ55%の人は違う人に投票しているわけなので、小池都政に対する視線も当然、厳しくなるだろうと思います。

追記・・・票の質という点で、SNSの勢いで、わーっと勝敗をつけた「勢いで勝った候補者」に一定の年齢の人たちは危険性を感じています。ここが民主主義の難しいところです。
勝った結果は尊重するものの、票の質という点で、気になることがたくさんあります。

多数決という点で、かつてヒットラーがどのようにして生まれ、どのようなことをしたのか。田中角栄氏はどんな流れで失脚していったのか。小泉劇場で誰が一番得をしたのか。そういう流れの中で小池百合子さんを見ると、今一つ、輝く女性の時代に輝く人と手放しで応援しきれない「何か」があるような気がするというのがシニア層の偽らざる気持ちでしょう。

北朝鮮はこのタイミングでまた、テポドン攻撃を仕掛けてきました。
今後、おそらく、どこかのタイミングで首都防衛論が浮上してくるでしょう。
その時、小池百合子さんが都知事としてどう判断するか、来年の議会選挙も含めて、都政にかかわるステークホルダー全員が、熟考し観察し、最善を選択できるようにしたいものです。


勝てば官軍。都知事になることがまず大前提で、そのレースには勝った点で小池さんはお見事でした。



石原慎太郎さんが途中で投げ出し、猪瀬さんが半年で首を取られ、舛添さんが二年と持たなかった何か特別なことがあるような問題。

最終日に「私はジャンヌダルクになりたい」とのたまった小池さん。

きざなことを言うなあ、とちょっと引きましたが、意味があるメッセージなんだろうと思い、調べてみると、
ジャンヌダルクは神の声を聴いて、時の王様シャルルに進言。
イギリスに攻めてこられて困っていたフランスの戦を逆転勝利に導きます。

しかし、わずかな年月ののち、ジャンヌは敵国に金と引き換えられ、敵国で火あぶりの刑に処せられてしまいます。

ちなみに小池百合子さんの初都庁出勤日にはジャンヌダルクの紋章の色のインナーを着用していました(うがちすぎかしら?)
f0073848_10213.png

Wikiより。


都政・オリンピックにまつわる巨大な何かに小池さんがどう切り込み、暴くのか。

お手並み拝見ですし、私たちステークホルダーも是々非々で応援すべきはして、ダメなときはダメ出しをしてみんなの車輪を導いていきたいですね。

議長が発言されたように、一輪車ではだめ。
方向性は都民ファースト。

できない理由を探すのではなく、できるようにしてくださいというのは小池さんの公約にも言えることです。
f0073848_1044413.jpg


選挙だけでなく、都政にも都民を巻き込んで実現していただければと思っています。

新しい時代の新しい政治。
勝っただけで去った今までの知事とは違う都政。

どう展開するのか、これから注目したいと思います。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、ここでお知らせです。
8月30日日本取引所大ホールで女性講座が開講されます。

投資未体験の方でもよくわかる投資の話

是非、ご来場くださいね。
f0073848_1556594.png

お申し込み先
by yoshi-aki2006 | 2016-08-02 15:04 | アンテナ | Comments(0)

小池・都政で動く銘柄

小池百合子さんが都知事になってどんな銘柄が動くのか?
すでに「圧勝」「リード」「優勢」が事前に伝えられるたび関連銘柄は動いていましたが、

○電線地中化
・・・・掘って、埋めて
・・・・ファイバーにして
・・・・舗装して
という関連を物色

○保育園の増設、既存の施設の上階増設化
・・・公園、都の保有地
・・・整備、建設
・・・人員配置

○災害減災

などなどヤフーファイナンスのコラムにもリンクしましたのでご参照ください。

【追記】
小池百合子さんの公約で7つのゼロというのもありました。
f0073848_1534100.jpg

小池さんの公約7つのゼロ 転載させていただきます。

8月2日、初都庁出勤されるそうですので、このうち、すぐ出来そうなものはどんどんしていただきたいと思います。ペット殺処分ゼロなどは保健所にすぐ電話して、駆除を止めていただきたいと思います。

ほかにすぐにも手を付けていただきたいのは満員電車ゼロ。できない公約ならうたわないはずなので大いに期待したいところです。

しかし、多くの事を施策していくためには議会の承認が必要です。その議会とうまくやっていけるかどうか、事前に小池百合子さんを応援していた猪瀬直樹さんは
「議会と戦争になる」として「頑張ってください」とエールを送っています。

詳細

しかし、よく吟味しなければならないのは、それは「戦争になってほしい」という猪瀬直樹さんの願望ではないかという点です。

小池百合子さんは戦争を仕掛けられたら受けては立つでしょうが、自分からは仕掛けてはいかないでしょう。自分から動いて得なことは何もないからです。

小池百合子さんは自民党に嫌われている、と言われ、森元総理からはかねがね「あんな奴」と言われているとはよく耳にし、さもありなんと思うわけですが、
安倍晋三首相は特に小池百合子氏を嫌っているわけではないらしい、といわれます。

こんな話が伝えられるほか、こんな話も伝えられています。

ということは石原伸晃氏や都議会のドンこと内田氏から見て、小池百合子氏は避けたい候補であっても、リンク先のような話なら、
安倍さんはそもそも「小池さんでもいいかもしれない」と思っていたことになります。
それを何としてでも「小池さん以外」を立てたかった石原さんや内田さんが知名度のない増田寛也氏を無理くり、擁立したとみることもできます。

順番がどっちか忘れましたが、官邸は「鳥越さんだけは嫌」ということで票が分散するならそれもいい、と考えて増田氏擁立を許したのか、その辺りはよくわかりません。


安倍さんが増田さんの応援に行かなかった理由がわかりませんでしたが、石原&内田氏の「小池さんだけは嫌」で分裂選挙になったのなら、安倍さんが増田さんの応援に行かなかった理由はわかる気がします。
「私は小池さんでもいいと思っていたのに、あんたたちが、増田さんを擁立し、分裂選挙になってしまったじゃないか。だったら、その分裂のお先棒を担ぐのはごめんだ」

もし、そういうことなら、増田さんの生応援に行かなかった不思議さもよく理解できるのです。

また、小池さんが自民党を離党しない理由も「おとがめなし。むしろ、自民党から関係修復に動いてくるはず」と考えているからでしょう。

都議会が荒れるかどうかは株式市場にも関わる重大事。
都の予算は13兆円もあるわけなので、その点で、今後の動向を注視しているわけです。

都議会とは戦争にはならず、多少がたつくものの、
安倍さんが後ろ盾なのなら、
石原親子、ドンらの一掃につながり、

改憲問題でタッグを組む

という流れはあり得るかと思います。

そうなるとマネーマーケットウオッチャーとして一つ気がかりなのは東京テロの確率が増す危惧です。

改憲に手を突っ込むと首都はリスクが増しそう。この三段論法はまたお話しする機会を待ちたいと思います。


マネーマーケットウオッチャーとしては今、それを心配しています。
北朝鮮問題も緊張化の方向に動くだろうと思いますし、米大統領選挙後は近隣海域も心配です。

すると新都知事銘柄はもう少し広げておいたほうがいいですね。

8月3日洲本
8月22日倉敷
8月23日滋賀草津
8月26日静岡

木村佳子の株式講演会日程は
こちらでご確認ください。

8月30日はJPX女性講座が開港されます18:3--20:00 サイトは8月2日に公開され、メールでお申込みできます(また、ご案内いたします)


9月3日は青山テプラでIRフォーラムが開催され、基調講演をさせていただきます。
ご案内
by yoshi-aki2006 | 2016-08-01 13:49 | マネー | Comments(1)
今回の都知事選挙。

紅一点(これまでの男どもにはうんざりコンだ)
今までの都知事の金権問題への辟易(女の人ならまだそんなに悪いことはしなさそう)
都政、オリンピックの予算透明化をしてもらいたいもんだ

という点で人心をつかんで小池百合子氏が圧勝されました。

勝てば官軍

という言葉が古来よりあるように結果がすべての世界ですから(その点では株式投資や受験と似ていますね)、明々白々、勝ったもん勝ち。

で、負けたほうはというと
勝ちに不思議の勝ちあり
負けに不思議の負けなし
というように、
ああ、そういうことかとはっきり見えた部分がありました。

まず、候補者は増田寛也さん、鳥越俊太郎さん、いずれも負けの弁は立派だったと思います。
四の五の言わず「自分の至らなさ、力不足だ」と認め、協力者に謝罪し、感謝し、立派に負けの弁を述べられました。

しょうがないな、と思わせられたのは各陣営の後ろの人でした。

まず、増田寛也さんを担いだ責任者・石原伸晃さんです。
記者対応をすっぽかしたのはカッコ悪いから?

そもそも知名度のない増田寛也氏を担ぎ出したのだから、土下座してでも安倍総理の生応援を一度と言わず二度三度、頼むべきでした。それをしたのでしょうか。していないでしょうね。

だから負けるんですよ。

担いだ人をどうでも勝たせるという気迫が足りなかったように感じられます。記者対応をすっぽかしてどこに行ったんでしょうか?

小池百合子さんが出馬するというときの対応もまずかったんじゃないでしょうか。あの「一家一族郎党まで処罰する」なんてペーパーのセンス。どういう頭の構造の人かわかろうというものです。

ひと言でいうと男脳というのでしょうか。
ロジックで人は動くと思い込んでいるというか・・・・、誠に残念な対応です。

残念と言えば、もう一人、岡田克也氏です。
なんで選挙日前日にこういうことをいうのでしょう????

とても信じられません。この行動で岡田克也氏がどんな政治家かよくわかった気がします。

あれでは鳥越俊太郎さんもほかの応援弁士も選挙ボランテイアも全員、脱力する以外、ないじゃないですか。

負けに不思議の負けなし。

石原伸晃さんと岡田克也さんが「なぜ負けたのか」を自ら体現し、象徴していますよ。

その行動が、何を生むか、わからないんですねえ。体面ばっかりに気持ちが向くのかしら?

しかし、増田寛也さんも鳥越俊太郎さんも「言いたくなる言葉」をぐっとこらえ、一切言わず、敗軍の将として、凛とされていました。

お二人に拍手したいと思います。

一方、男脳のもろさをしり目に女脳を駆使して、見事、勝利した小池百合子さん。

さて、これからもよく回る女脳を最大活用して、伏魔殿の都政に斬り込んでいかれるのでしょう。

池上彰さんの小池百合さんへの問いかけに対し、男脳には男脳を使うというしたたかな作戦も垣間見えます。

ちなみに以前の都知事はみな2年金の問題で職から去りました。
女性初の都知事として選ばれた小池さんこそは4年の任期を全うさせますように。ヤフーファイナンスに
小池百合子さんの公約関連銘柄のコラムを執筆しました。

かつて55日でさっさと辞任された防衛大臣職の二の舞とならず、

今は公約の実現を心から祈念したいと思います。
by yoshi-aki2006 | 2016-08-01 04:04 | シンキング | Comments(4)