経済評論家、一級FP技能士、チャート分析家の木村佳子さんが素敵な明日を迎えるためにお届けする ライフ&マネー メッセージ   ホームページはhttp://homepage2.nifty.com/fp-money/

by yoshi-aki2006

<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ある日、かねがね「痩せたい!」と言っている仕事仲間のA子さんと夕食を共にしました。
私とB子さんはだいたい同世代。A子さんは10歳以上は若い世代だと思います。

まずは軽く乾杯。私はライトなドリンクを少々。
サーモンや野菜ステック、魚介類の蒸し物などを食べ、私としてはもうこれで結構お腹いっぱい。

このまま、デザートでもいい感じにお腹が仕上がっている気がしていました。
すると、A子さんは「メインに何食べます?」としきりに聞いてきます。

「うーん、夜だし、もう十分って気もするんだけど・・・」というと、「私、こんなんじゃあお腹もたない。ガッツリ主食を食べた~い」とヘビーな主食のオーダーを。

でも、「痩せたい」というので、「そりゃ、肥るよ~」と指摘しました。
だって夜にそんなにガッツリ食べていては太るに決まってる。
35歳を過ぎたら特に気をつけないと。

で、生活習慣を見てみるとB子さんは毎日、走っているので体に贅肉ナシ。

一方、A子さんは趣味が絵を描くこと。
長時間、座ったっぱなしを続け、気分転換におやつタイムを何度か設けているそうなのです。

やっぱ太るには理由があるな~としみじみ、感じた次第。

「象なのか?」と思うくらいうちの母親が肥っていた時、彼女もやはり食べ方が「肥る理由」になっていました。
何か一つ用事をするとすぐ、おやつタイムになり、甘味、果物、日本茶。
あまいものを食べると塩辛いものが欲しくなり、お茶を飲んでは交互に食べる。
スポーツの趣味がなく、40歳くらいからめきめきと肥っていきました。

DNAは同じなので私も油断すると「象」コース。
運動だけでは飽きるので舞踊の趣味を持ちたいと思うのだけど、

フラメンコは激しく床を足で打ち鳴らすたび、足裏の骨が砕けそうだし、
ベリーダンス、フラダンスはぎっくり腰持ちの現状では遠い世界だな~。

というわけで痩せたいなら夜ガッツリ食は避けるべき。そしてエンドレスなおやつタイムにもご用心。
私もそれは心がけていますemoticon-0105-wink.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お仕事ですが、ひょっとしたら11月下旬、名古屋が実現するかもしれません。実現すればなかなか行けなかったのでうれしいです!

それにしても10月は講演ラッシュ!
嬉しい悲鳴ですが、仕事が増えれば打ち合わせも増えるわけで・・・・、11月までに14現場はこなさなくてはならない中、この度、理事長に就任した日本IRプランナーズ協会独自のセミナーも11月1日東証会館18:30-20:30で開催するため、準備のためにぐるぐる、ぐるぐるあちこちに出歩いています(個人の方も参加できますよ、協会にメールで問い合わせてください)。

しかし、アウトプットばっかりしていると枯渇してしまうのでどんどんインプットもしないといけません。
資産運用セミナーだけでなく、
舞台芸術、
全く別分野のプレゼンテーション、
など、幅広く勉強をすることが理想ですね。

行ったとこのない街に出かけ、
様々な人情と接するのも気付きのためには有効です。

さて、この日は打ち合わせのために都内に。
時計を見ると「間に合うかしら?」というギリギリタイム。

見たかったベリーダンス・ショーが開催されるので、ちょっと足を延ばして下車したことのない街へ。
お知り合いと開演前に合うことができ、急きょ、当日券で入場できることになりました。
f0073848_2143760.png

ショーはこんな感じで左手がyukariさん。
ものすごくキレイ!

踊りが濃密で濃いい!

右手がayaさん。
若い実力者です。

お二人とも数多くのショーを体験されているし、何しろベリーダンスコンテストで優勝されている折り紙つきの方なので、踊りはもちろんのこと舞台空間の使い方が素晴らしいです。

ぎっくり腰に悩む私にとってお二人のスーパーエクセレントな舞踊は宇宙の旅くらい遠い世界の夢物語ではありますが、華麗なる世界にしばし時を忘れました。


私もこんな存在感のある舞台人になりたいな~emoticon-0115-inlove.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10月1日、2日
いよいよ広島、岡山講演から講演ラッシュの口火が切られます。
お近くに伺いましたら是非、聞きに来てくださいね~。

f0073848_2275376.jpg


f0073848_22161921.png

詳細とお申し込みは

f0073848_22164954.png

詳細とお申し込みは
by yoshi-aki2006 | 2016-09-29 22:19 | アンテナ | Comments(1)
9月15日の敬老の日から一週間を老人週間として年齢の高い人を敬う週としている我が国日本。
すでにこの世にいなくなった人に思いをはせたいときでもあります。

さて・・・・私の場合は・・・・。

昔々、その昔。
いろいろあって手に入れた小さな戸建住宅がありました。
注文建築で家族みんなで住む予定でした。

ところが諸事情あって、その家は人に貸すことになりました。
新築を貸すなんて!

とご近所さんからは「もったいなーい!」と散々いわれたのですが、家は何戸あっても体は一つ。

不動産屋さんにお願いして賃貸人さんが決まるまで、ちょっと遠方ながら、畳がかびないように風を入れたりしないといけないんだけれど、体は一つ。仕事も家の管理も、はなかなか私には難しいことでした。

すると退職していた父が「どれ、見てきてやるよ」と時々、足を運んでくれたのでした。
その時は「自分は暇になった父に用事を作ってあげている」くらいに思っていて、あんまりちゃんとお礼も言わなかったし、交通費も返していなかったのですが、

今になって思うと、父はありがたい存在だったな、としみじみ思います。

世間知らずでわがままな母を連れ合いにして、ずいぶんガマンもしたろうな。

そういうこともわかるようになりました。

子供は母親を通して父親像を作るところがあり、うちでは母親から刷り込まれる父の行状ははかばかしいものではなかったので、父を不思議な人となかなか理解が進まなかったところがありましたが、

今になってみると母がいらだつ父の行動原理はよく考えると、そういう考え方の人なんだと理解してあげれば味わい深いものだったように思います。

母は父を「ねちゃこい」といって、もっと竹を割ったようなすっきりした男らしい人が良かったらしいのです。それは母方の父、私の祖父が軍人だったから、そういう人と比べると、私の父は「てれんこてれんこ」した「ねちゃこい」人だったかもしれません。

また、母は父のことを父方の父、私の父方祖父におもねり過ぎるというのも不満なようでした。

というのも父方の私の祖父は自分の仕事に対し「こういうのは斜陽産業だから、自分の代で終わりにしたい。そのかわり大家業がいいのだ」といってためたお金でどんどん不動産を買い、大家業に転じようとしていました。そして父には「継がなくていい。おまえは外に出ろ」と言っていたのだそうです。

が、父はそんな祖父を「可哀そうだ。自分が後継ぎとして頑張る」といい、いくら祖父がサラリーマンになれ、と言っても断って家業をつぎました。しかし、その家業は不況になるといっぺんに傾きました。

そいういいきさつを知る母は「アホや」となじり、弁護士、医者などの士業、師業を格上として迷走する父の職業人人生を非難していたので、子供心に私も父を尊敬できないまま、思春期を過ごしました。


が、この年齢になると、「父は優しい人だったんだな」と思います。
戸建に風を入れに行ってくれた優しい父。

祖父がたたもうとしていた家業を継ぎたい、応援したいと思った父。
私が多忙でできなかったことをしてくれた父。愛猫が亡くなったとき、深大寺で供養してくれたりもしました。

けして、気が弱いだけの「アカンたれ」ではなかったと思います。

それにしても孝行のしたい時には親はなし。

今日は小松原亜矢子さんのラジオ番組の放送がありゲストに呼んでいただきました。
f0073848_105793.png



「今晩のムーンライトサプリは、生活経済情報研究所 ビューズ代表 木村佳子さんをゲストにお迎えして

オトナのお金の備えについてお話しいただきます☺️

そして、今日のB'zもお楽しみに✨

是非、今晩もお聴きくださいね??

かわさきFM 79.1
#オトナの時間ムーンライトサプリ
毎週金曜日22:30-23:00

可聴区域外の方は スマホはリスラジ、PCからはサイマルラジオでお聴きください」


とテキストにあるように、リスラジやサイマルラジオなどで聴けるようです。

その番組の中で
「お墓に持って入れないもの→たとえばお金を追い求めるより、死んでも人の心に生きる生き方が大切」というお話をさせていただきました。

人の心に生きる生き方。

「ああ、あの人のしてくれたこと、有難かったな・・・・」
「うれしかったな・・・・・」
「助けられたな・・・・・」

そういうふうに感謝の気持ちで思い出してもらえるような生き方ができたら、それが肉体から離れた後の魂の栄養となって、死んだあとも人の魂はいい気持ち、幸せな気持ちでこの世とつながれるのではないかと思います(逆のことをすればいつまでもいつまでもつらいものと縁が切れないのだろうとも思います)。

ありがとう、と手を合わせる時が幸せ→手のシワを合わせる→拝む→拝まれる生き方

たくさんの人に拝まれる、そんな生き方が豊かな人生なのではないかと思います。

今夜は父の姿を思い出し、ありがとう・・・と拝みたいと思います。

さて、仕事ですがようやく念願の東京講演の機会をいただきました。

●10月15日武蔵小杉、
●21日新座、
●25日東京です。

主催はあかつき証券さん。お口座がなくても入場していただけます。当日の営業はありませんので是非ふるってご参加くださいね。

11月1日は東証会館でIRプランナーズの集まりがあります。いずれも会場が決まりましたらgooでご案内してまいります。


それにしても10月は12現場、11月1日東京と11月3日大阪も入れると14現場です。
うれしい大阪3連発と重なるのですが、なかなか伺えていない名古屋、福岡にも行けたらなあ、と思います。
by yoshi-aki2006 | 2016-09-17 00:51 | ライフスタイル | Comments(2)
重い荷物を右肩に抱え、左手でカートを引いて講演出張に出る機会が多い私。
例えば新幹線で広島まで4時間。
往復8時間の微振動は心身ともにダメージ大。
広島は飛行機で行くより、新幹線のほうが便利なんですよね~。
でもその代わり、微振動が腰を直撃!
痛みが・・・・。

温泉等に足を延ばして養生する方法もあるかもしれませんが、仕事に行っている時は勝負なんだから、とても観光どころではないし、温泉などに浸かっているとほにゃらか気分になって体も頭も使い物にならなくなるため、せいぜい、早めに現地入りし、しっかり休憩して仕事に備えることに。

しかし、いよいよぎっくり腰癖から抜け出せなくなり、困ったなーと思っていたところ、ストレッチの講座を受ける機会に恵まれました。


半信半疑でしたが、
おや、
帰るころには腰が痛くなくなっている!

先生曰く
「痛みが出る部分は最初は縮んでいる。次に痛みが来る。だから縮みをほぐし、元ある場所に体の部位を戻す」

なるほど。

たしかに。

続けてみたいな~と思いました。これでまた秋の疾風怒涛のセミナーラッシュに耐えられそうです。

9月21日大阪・朝日ホール
f0073848_053110.png

に続いて


10月1日、2日と投資の日で広島、岡山に伺い、
f0073848_055493.png

お申し込み先です


f0073848_06944.png

お申し込み先です


10月6日また札幌に伺います。
f0073848_07844.png

お申し込み先です


で、12日島根県浜田市に伺い
f0073848_08676.png

お申し込み先です


16日に金沢にお邪魔いたします。
f0073848_094299.png

お申し込み先です


で、10月22日大阪、
f0073848_0103499.png


と、お話をいただいている途中の案件が2件あり・・・・。

こういう時はひたすらインプットとアウトプットを続けていくことですね。
体と頭と心をいい状態に保ち、ひたすら頑張ります。


そしてストレッチを続ける!

ちなみに私の経験則では、仕事が忙しくなるとき、市場には恰好のボラテイリテイが実現します。
乾坤一擲チャンスを上手に引き付けてモノにしてくださいね。

近況報告~アルバム~

お写真は8月30日台風直撃が心配された日の東証・大ホールでの講演
さすがに歩留まり8-9割を誇るこれまでの私の実績には及びませんでしたが(^^)
しかし、過半数越えで後ろまで皆さんが着席して聴いてくださいました!感謝です!
f0073848_0301320.jpg

f0073848_037468.jpg


f0073848_0442964.jpg



まだまだ暑い北海道で控室の一コマです。
f0073848_0334284.jpg

by yoshi-aki2006 | 2016-09-12 00:47 | ボディ | Comments(0)
マジカルポケット社主催のIRフォーラムで講演させていただきました。
当日は大会場が企業説明会で使われていた時間帯でしたのでA会場でライブとB会場でモニター出演させていただきました。写真はモニタールームの様子です。
f0073848_8491854.png


投資をするからにはできるだけ資産を増やしていただきたいというのが専門家としての私の願いです。が、投資で資産を減らす方もいるため、どうしてもリスクを強調することになります。

でも、やはり投資は楽しい!
企業を選び、この先の成長を見守る。

うまくいったときは株価と配当がリターンとして返って来る。
これがうれしいですね。

うまくいかなかったときでも配当や優待をもらい続けているうちに大成功するケースもあります。

なので、うまくいかなかったとしても時間をかけてリターンを取りに行くことができる投資をお勧めしたいですね。

私は自身で考案した株主優待と配当でベーシックインカムを毎月確保しながらリターンを取りに行くカレンダー投資の考案者として初心者や忙しい人でも失敗しにくい株式投資をお勧めしていますが、個人向け国債や不動産リートもここに組み込んで、上手に資産形成をしていただきたいと思っています。

次の講演先は
●9月21日大阪・朝日生命ホールです。
f0073848_9215983.png


投資の日のイベントで各地でお話しさせていただきますので是非、ご来場くださいね。
●10月1日広島
f0073848_933042.png

お申し込み先をクリックするとすぐお申込みサイトにリンクします。
お申し込み先

●10月2日岡山
f0073848_941135.png




●10月16日 金沢
f0073848_961881.png

お申し込み先です


この投資の日の記念イベントで10月22日大阪・光世証券にも伺います。
by yoshi-aki2006 | 2016-09-07 09:22 | マネー | Comments(0)