<   2016年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

スーダラ節を歌わそうとするアベノミクス3

ひゃゃゃゃゃー、今月の出張の多さといったら、まったくのびっくりぽんです。
ガツンと遠い浜田があって金沢があって、加古川、播州赤穂と続き、
21日は志木、22日は大阪、25日東京日本橋、27日大阪。

11月1日東京、11月3日はラジオ日経大阪セミナーです。

一体全体、なんとしたことでしょう????

毎回同じ話はできないので、都度都度内容を変えていくのですが、前伺ったときのレジュメを取り出し、スライドがダブっていないように全部資料を作り替えていく作業も結構大変です。が、仕事あっての職業人生活です。

仕事で指名をいただいたら仕事で返していく。
そして、来場してくださった各主催者様の大切なお客様に喜んでいただくこと。
それを不断に続けることが信用につながります。
f0073848_20332072.png


頑張らねば、この山場。

が、忙しすぎると般若の形相でレジュメを作っている自分の顔が怖い~。
眉間にはビシッとタテジワ・・・・。いかんいかん・・・・・。

めったに講演前には食事しないのですが、腹力が抜けていると声も出にくいので加古川では名物の「カツメシ」なるものをいただきました。
柔らかめの熱いご飯の上にごく薄いカツがのっかっており、ちょっとドミグラス風のソースがかかっているものを箸で食べる。それが初カツメシでした。

名古屋の味噌カツともちょっと違う・・・・。
不思議なお味。優しいお味のカツメシでした。

さて、21日は志木に伺います。
f0073848_2034396.png


25日は日本橋です。
f0073848_20402631.jpg

いずれもあかつき証券主催ですがお口座がなくてもご入場していただけます。支店長挨拶はありますが当日、営業はありませんのでお気軽にご来場くださいませ。

さて、講演の資料を作る際、投資家さんにはできるだけ資産運用で元金を減らしていただきたくないので、どうしてもリスクを強調することになります。

しかし、昨今、アベノミクスの効果でしょうか。
人心がペシミステックでなくなってきたように思います。

姫路の商店街を歩くと安倍さんの肖像ポスターが貼ってあり、「景気回復、この道しかない」とのスローガンが白抜きで歌い上げられていました。

安倍さんはつまるところ、オリンピックから高度成長期の時の日本をもう一度、というところを目指しているのでしょう。テレビをつけると政治のがちがち話はすっかり姿をひそめ、お笑い、グルメ、恋愛、勧善懲悪のライトな番組が席巻しています。

つまりは植木等さんが歌ったスーダラ節のあのノー天気で明るい日本人よ、もう一度、というところを政策目標にしているのでしょう。

暗い話、悲しい話、辛い話は横において、
すいすい、すーだらっと明るくオリンピックを迎え、これからをライトに生きていこうよ、という方向を目指しているのだろうと思います。

いやはや、バブル崩壊から一貫して右肩下がりで大いに艱難辛苦を味わったわが身には
「ほら、食べろ」と出された尾頭付きにどこを食べてよいかわからぬ野良猫みたく、戸惑うばかり。

まあ、そうね。あとそんなにたくさんは生きない年齢層に入ってきたと思うから、愚民政策の主旨にのって歌って生きてもいいのだけどね、と思ったりもする次第。

とはいいつつも、仕事はかっちり、やり遂げなくては。
まだまだ、難所が続く出張シーズン。

明るい方向に目を向けつつ、

しっかり乗り切ってまいります!

by yoshi-aki2006 | 2016-10-21 13:12 | ライフスタイル | Comments(0)  

周囲から押されて社長になる人、自称・社長でつぶれる人

「やっぱり社長になる人は違うなあ!」と思うことがあります。
Aさんがそんな一人でした。

ともかく、対応が的確。
挨拶状や慶弔などにも素早く反応。

社会性が備わっているからこそ、周囲から押されて「あの人なら」と人の上に立つのでしょうね。

社会性とは自分の事より他人のことを考えられる知性のことです。

一方、自称・社長になったBさん。
誰しも、独立したては応援してあげよう、と思うものです。

しかし、応援してもらうまでは下手(したて)に出ているものの、うまくいくとすぐ天狗になって自己肯定→自分が一番病気の発症→自分に甘いため社会性に偏り→逸脱ということに。

Bさんも仕事が順調に動き出すと、それまで世話になった人を見下して、自分の我流、偏向で仕事して顰蹙を買う羽目になりました。

持前の調子のよさで、とりあえず仕事ができていたけれど、一度、裏目に出始めると「調子がいいだけで誠実さがないよね」との評価になって人がしらけて離れていくことに。

このトピックで周囲の会社の役員の方たちの話を総合すると、

寝首をかくような人はどんなに仕事ができても引き立てはしない
バカ真面目で隠れて悪いことはしないタイプがまずは望ましい
そういう人でおしえれば、呑み込みのいい人がさらにいい→つまりは素直

自分より目立ってしまう人は周囲に置きたくない→かくれ目立ち志向を持つものはおのずとわかる

周囲から押されて社長になる人は
真面目で
おしえられたことの本質をよく理解して遵守し
不断に努力する
地味目な人

ということになります。そして決して暗くなく、話せば愉快な人であり、家庭が安寧な人。

こういう人が押されて社長になる人の特徴かなと思います。

一方、要領、調子がよく、仕事はできるけれども
本質的に甘ちゃん(どうしても女好きになったり、人に甘える)な人は
いえば不真面目くんであり、
思い通りにならないと陰口、悪口が多くなり、
不真面目な部分を持つがゆえに嘘があり、自分が一番という思いがあるために、人の寝首をかくのも平気ということになり、
仕事ができてしまえ、調子よさゆえに独立し社長になったとしても、

不真面目ぶりがいずれはあぶりだされて、数年と持たずに砂鉄をこうむるケースが多いようです。

挫折から何かを学んでうまく復帰する人もいるので、一概に調子よすぎの自称・社長でも化けることがあるけれど。

投資するならなんといっても前者の社長の会社がいいと思います。

こつこつ型の会社で新興市場から一部市場に上り詰めた会社の多くは天才ひらめき型より真面目一徹企業です。

そんな企業の株主でいれば資産は漸増していくことに。いい銘柄を探して講演でお知らせしていきたいと思います。

講演の日程、詳細を更新しています


東京では10月15日武蔵小杉朝活セミナー10:00-11:30があります。
f0073848_7393241.png

当日は冒頭にあかつき証券武蔵小杉支店長のご挨拶がありますが、営業はありません。
お口座がなくてもご入場していただけます。
どんどんご参加くださいませ。
レジュメのご用意かありますので予約していただけると幸いです((#^.^#)
f0073848_745172.png

by yoshi-aki2006 | 2016-10-11 07:45 | ビジネス | Comments(0)  

えーっ?! 旅作で禁煙明記がないホテル部屋は喫煙可能部屋だったとは知らなかった!

出張続きでよく利用するのがANA旅作。
私は必ず禁煙ルームにするのですが、ここのところ続けざまにチェックインの時、「喫煙ルーム」と言われてビックリ!

「えっ?! 予約するとき、喫煙とは表示されていませんでしたよ?」とフロントでいうと、「禁煙ルームが満杯の時は喫煙ルームのみ旅作に出しているのです」といわれて「はあ?????」とびっくり。そんなの知らなかったですし、出張から帰ってきて再度確認しても、予約した部屋には喫煙の文字はどこにも見当たりません。念のためANAのツアーデスクに問い合わせると、「禁煙ルームの時は禁煙表示をしますが、何の記載もない時は喫煙も可能というルールになっています」とのこと。


知らなかったわあ・・・・・。

でも、出張で現地に着いてチェックインをする際、こちらは相当くたびれ果てているわけで、その場で「喫煙ルームをご用意しております」なんていきなり言われるのは困る。

それって商道徳としてどうなのかしら。こちらは予約するとき、何の表示もないため、喫煙ルームだとは知らないわけで、現地に着いてチェックインの時にいきなり「喫煙ルームをご用意しています」と言われるのはちょっといかがなものかと思います。

結局、「何とかなりませんか」と交渉し、追加料金を支払って禁煙に変えてもらうわけですが、空き部屋があるのなら禁煙ルームを最初から販売してほしいです。どうでも満杯で喫煙ルームしかない場合は
「嫌だなあ、喫煙ルームでやにの匂いに耐えながら過ごすのって・・・・・」と思いながら冬でも窓を開け放ち、消臭スプレーを部屋中に吹きつけて、さらに全調度品を水拭きして、やにの匂いを取るようにしています。

特に室内にある鏡は拭くとビックリ。やにだらけであったり、鏡の縁などがやに汚れが強かったりします。

それにしても、以前は文句なしにANAが好きだったけれど、旅作・禁煙表記がかくなる事情である以外にも、「ああ・・・、なんだか前と違ってきている・・・・」と感じる点が出てきているように思います。

好きだった企業の評価が微妙になっていく時、株価にもそうした「空気」が漂うもので、なかなか株価が上がれない企業に共通の微妙感があるように思います。

ちなみにJALツアーではキチンと禁煙と喫煙表記がなされていて、ANAツアーのように禁煙と無表記ではないので、これからはANAツアー旅作を控えて、JALツアーを用いようと思います。表示で錯誤させておいてコンプライアンス徹底はないだろう、というのが選択変更の理由ですね。

ネット検索をしてみると「ANAからJAL回帰」の動きが少なからずあるようです。昔のLALは客を客とも思わない不遜さが不評でしたが、破たんし、稲盛改革によって「顧客ファースト」の原点からやり直した結果、サービス向上が図れているようです。

さて、11月28日名古屋のお仕事が決まりました。久しぶりに名古屋でうれしいです。
詳細が決まり次第、ご案内しますね。

また、来週から講演ラッシュです。
12日は浜田市に伺います。
f0073848_16331959.png




東京方面では15日(土)武蔵小杉のユニオンビルで10:00-11:30の朝活セミナー
f0073848_16335583.png

どなたでもご参加していただけます。
f0073848_16383249.png



16日は石川県金沢で「投資の日」イベントです。
f0073848_1641555.png

詳細とお申し込み先です


お待ちしています!

f0073848_16444947.jpg

by yoshi-aki2006 | 2016-10-07 16:44 | アンテナ | Comments(0)  

福山雅治さん主演、二階堂ふみさん出演の映画「SCOOP」を観てきた!

「投資の日」のイベントで広島。終わるとすぐ2日(日)開催地の岡山へ。新幹線で移動し、岡山の宿舎につくと目の前に「投資の日」イベント会場「おかやま未来ホール」があるイオンモール岡山。
その中にはイオンシネマが!
吉田羊さんが「徹子の部屋」で映画scoopのパブをなさっていた時から気になっていて、ちょうど10月1日のこの日から上映。

「これは観ろってことだな」とさっそく、イオンシネマに。

福山雅治さんの3年ぶりの映画、しかもイメージチェンジも話題になっています。
f0073848_23144112.jpg

scoop公式サイトより転載

内容はこれから観る方のお楽しみとして書くのを控えますね。

まず、福山雅治さん。
私は大河ドラマ「龍馬伝」以来のファン。

龍馬伝で福山さんはキャラの立て方にとても成功していました。

続いて湯川博士のテレビドラマ、劇場映画でもキャラの立て方に成功されていました。
「そして父になる」の映画でもそれはあったと思います。

では今回のSCOOPでのカメラマン役は?

まず、カメラの構え方や扱いはカメラマンとしても活躍している福山さんならではの安定感があり、違和感は全くなし。とてもいい感じでした。

だけど今回のキャラはどうなんでしょう。

福山さんは性格がとてもまじめなかたなんでしょうね。
役つくりとして、持ち味の「真面目さ」を目立たなく鎮めていくのはそもそも、難しいのだろうと思います。

やさぐれた感じ、を福山さんという素材を通して出そうとするには
なかなか大変だなーと思いつつ、二階堂ふみさんの自然さに次第次第に、映画の中に引き込まれていく感じです。二階堂ふみさんは第二の宮崎あおいさんといわれるのもうなずけます。すーっと入っていけます。

そこに存在感がドラマチックな吉田羊さんや滝藤賢一さんが絡んでくるんですが、
なんといってもリリー・フランキーさんのすごみがすごい。

リリーさんって「どんだけ深いの?」という裂け目を持つすごい俳優さんです。作品次第では国際アカデミー賞も取れるんじゃないかな・・・。

さて、クライマックス。このラストシーンに至るまでの数分間の福山さんがこの映画の中で一番役になじんでいたなー。このキャラ路線で全編押し通せばよかったのにと思いました。

なので私が福山さんのプロデューサーだったら、次回作は高倉健さんが演じた「ブラック・レイン」の日本側刑事役みたいな役を取ってきたいなと思いました。

タバコ=福山さんのライフデザイン上の理由で本気吸いができなかった時期だったろうと感じますが、タバコの吸い方、扱い方で主人公のキャラを表現する余白はもう少し、あったかな~。

女性=真面目感、清潔感が出ていて、どちらかというと淡泊な人なのでは?

会話の妙=真面目な理性的な人だと感じられます。

よって今回の前半のはちゃけた破れキャラ協調路線ではなくラスト近くのキャラクター設計がファンとしてはリクエストしたいところです。

福山さんは坂本龍馬のような奔走し、調整し、成し遂げようと一生懸命挑戦する男役が似合う。

湯川博士のような冷徹、冷静、分析、解明役も似合う。

今回のパパラッチ役の前半部分はだから、ちょっと違和感があり、後半のキャラに幅寄せしていたら、また、もう少し違ったし、この作品ももう一味、化けたのになーと思います。

が、作品として不満かというと全くそんなことはなく、もう一回見たくなるようないい映画でした。笑えるシーン、楽しいシーン、驚かされるシーンもあった上に、
会場で泣いている人もいたから、福山フアンはハンカチ必需品かも。十分楽しめます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、広島の投資の日のイベント。
f0073848_23535285.jpg


f0073848_2355437.jpg

2日はイオンモール岡山で13:00開場です。
f0073848_23584437.png

どなたでも参加していただけますので是非お越しくださいね。

by yoshi-aki2006 | 2016-10-01 23:59 | アンテナ | Comments(0)