<   2017年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

チャイナ7決定~今後の中国とアメリカ、日本

中国は経済環境には強いが政治混乱には弱いといわれます。その点で、習近平氏の後半5年を担うチャイナ7が決定し、
習近平氏の体制が固められました。

注目の王岐山氏は閣外に。

王岐山氏は腐敗撲滅の先頭に立ってきた習氏のブレーンで今回も何らかの形で残るとみられていたのですが、
王岐山氏には表ざたにはならないものの、残れない理由があったといわれます。

以下はジャーナリスト氏としてご活躍の先輩から伺ったお話です。

隠れた主役は3年前に逃亡して米ニューヨークに住み、ユーチューブで定期的に中国高官の腐敗情報を流している郭文貴氏(50)
彼は江沢民の懐刀の曽慶紅直系の不動産王で習政権にも深く食いこんでいた。

郭氏は「2期目に政治改革に取り組まなければ、ターゲットは習に絞る」と予告。

これまでは内部告発の対象は習の盟友で、腐敗摘発の先頭に立つ政治局常務委員王岐山に絞り本気度を見せていた。
「妻や留学させた子どもたちに米国の市民権を取らせ、いつでも米国に逃げ込める準備が整っている」と指摘。
妻が25億円を投資して米国で購入した不動産14件の住所と価格一覧表をネットで公開もした。

汚職摘発トップが汚職がらみだったことで習氏には不都合な真実となった。
告発後、王氏は6月から3カ月間、姿を消している。
収賄で逮捕、あるいは自殺した政敵一族からの復讐を恐れていたからといわれる。
中国政府は4月、郭氏を不正蓄財など19の重大犯罪容疑で国際刑事警察機構を通じて手配。
複数の中国企業と個人が郭氏を相手どって米国で訴訟を起こした。
郭氏は「今後数年間にわたる法的な費用170億円を確保している」とし、「習の対応によっては、他の中国共産党幹部が受け取った収賄の金額と海外不動産リストを公表する」と予告している。
郭氏は9月、米政府に亡命を申請。
その間も動画で暴露を継続。
ワシントンタイムズ紙にも手記「中国は巨大なマフィア国家」を寄稿した。
4日にハドソン研究所で講演する予定だったが講演は中止となった。
トランプ米大統領は11月に中国を訪問。それまでにCIAは郭氏から中国共産党幹部の詳しい汚職実態を聴取。
2期目続投が決まった習氏は強気な姿勢で米中首脳会談に臨む一方、裏ではアメリカと手打ちがあるとみられる。

引用はここまでです。

ちなみに告発動画はネットで観ることが可能です。
内部告発をする動画がたくさん公開されています。
ちなみに私には中国語がわからず、さっぱり中身は理解できませんでした。
119.png

さて、中国はこれから軍事大国にもなり、世界一の経済国家になることも目指しています。
当然、アメリカはそれを阻むことでしょう。

が、習氏の出身大学・精華大学にはブラックストーンのシュワルツマン氏が委員を務める委員会があり、トランプ人脈も多数参加しています。研究開発面でも経済でもアメリカと中国の連携は続きます。

ところで、シュワルツマン氏は解散前の安倍首相と朝食を共にしたといわれます。

いろいろな面から推測すると、日本の株式市場の今後は中国資本に飲み込まれないような流れになるのではないかと思います。

また、大人気の小泉進次郎氏はアメリカで知る人ぞ知るある研究所で研究員をしてきた点で、アメリカの考える経済政策に通じている面があるといえます。

日本は強大な中国と需要喚起型産業の多いトランプ氏の率いるアメリカとの間でスルーされずに上手に生き延びていきたいですね。
いわば、「おんな城主直虎」の井伊のような立ち位置ではないでしょうか。

いろいろ考えさせられる日米中関係ですね。
詳しくは講演で。


●11月3日
お申込み先です
f0073848_07371604.png
●11月6日東京
メール、またはFAXによりお申し込みください。
「11月6日東京セミナー参加希望」と記載の上、住所・氏名をご記入ください。
seminar@nsj-r.jp
FAX:03-3662-0361


f0073848_00482022.png
●11月9日大阪
メール、またはFAXによりお申し込みください。
「11月9日大阪セミナー参加希望」と記載の上、住所・氏名をご記入ください。
seminar@nsj-r.jp
FAX:03-3662-0361

f0073848_21511904.png



●11月10日福岡

メール、またはFAXによりお申し込みください。
「11月10日福岡セミナー参加希望」と記載の上、住所・氏名をご記入ください。
seminar@nsj-r.jp
FAX:03-3662-0361

f0073848_00553129.png






by yoshi-aki2006 | 2017-10-25 22:04 | アンテナ | Comments(0)  

筋を通すこと、「言葉」の大切さを示した衆議院選挙結果

自民党の圧勝に終わった衆議院選挙。
アベノミクスの継続→インフレ政策→株、不動産有利→外国人投資家が日本株買い増しという流れが続いています。
政権がごたごたしない点で経済にはプラスで、歓迎すべき情勢です。

さて、勝ち馬に乗れ、負け犬は叩けとばかりに風が変わったメディアの報道。
数では勝ち馬は自民党でしたが、
小池さんの「排除」発言から二つに割れた「民進党」から「立憲民主党」が生まれ、「希望の党」に流れた人たちとの勝負のほうにスポットライトが当たり、もっぱら「立憲民主党」に対して勝ち馬扱いが続いています。

立憲民主党は筋を通した点で評価され、
希望の党に流れた人々とはっきり明暗が分かれました。

この流れの中で、残念代表選手となってしまったのが
細野豪志さん、前原誠司さん、小池百合子さん、若狭勝さんといったところでしょうか。

池上彰さんが選挙特番で細野豪志さんに対して、ズバリ「裏切者、男を下げたという声がありますが」と言葉をぶつけました。池上さん、よくぞ言ってくれたと思った人は私も含め、少なからずいたと思います。細野さんの支持者には申し訳ないですが、やはり、細野さんの行動は残念でした。

細野さんはその時は気丈に対応しておられましたが中継の山場が過ぎると、図星を突かれたことによるのか、目を伏せてしまう場面が見られました。

小池さんに一本釣りされたように見える細野さん。細野さんはそれでも選挙に勝ち、若狭さんとは明暗を分けましたが。

小池さんは敗軍の将として反省も述べられましたが、ケネディ元駐日大使とのパリにおける会談で「ガラスの天井を二度、ぶち破ったがその上に鉄板があった」みたいな発言をされて、選挙に負けたのは女性ゆえのハンディがあったかのような発言をにこやかにされていた由。相変わらずだなあ、としみじみ、思いました。

もし、林文子さんのような方だったなら、「私の不徳の致すところです」と潔くおっしゃっただろうと思いますし、それ以上の発言はなかったろうになと。

そして、台風直撃の東京の災害対策に当たるため、せめて都政をおろそかにした罪滅ぼしとして、都知事として東京に残り、急遽、副都知事なり東京都職員にパリに行ってもらえば、まだ、すがすがしいものがあったろうになとも。

フランスのフィガロ紙には「政策というより利己的な計算によって墓穴を掘った逃亡者」といったニュアンスで報道され、パリに行って国際的な評価も下がってしまったし、鉄の天井発言で日本のSNSにも反発する意見が見受けられ、パリ行きは悪目立ちしてしまいました。
判断ミスというより、地金、真贋が露呈したのではないでしょうか。


それでも細野豪志さんに投票した有権者の数もあり、都知事の時、都民フアーーストの時に小池さんを応援した人もいたわけだから、いろんな受け止め方があるのだろうとは思います。

しかし、人は見るところは見ている。
結果的に「筋を通した人」と「言葉を使う背景=人品」に評価が下ってしまう。

公明党が議席を減らした要因も「筋を通す」ということにおいて、小池さんが希望の党を作って国政に挑もうとしたとき、口頭で遺憾の意を表明するだけでなく、都民ファーストとの連携を速やかに解いて、国政と足並みをそろえたほうが良かったのではないかと思います。

人のふり見て自分を質せ。

筋を通すことと言葉の重み。

絶対に踏み外してはいけない大切なことですね。

さて、「筋を通す」でいえば、

私は9、10月利確優先、突っ込み狙いを進めてきたのですが、実際は突っ込み買いするチャンスはほとんどありませんでした。
押し目待ちに押し目はなく、申し訳なく思っています。

しかし、今の株式市場について、午後二時の日銀のETF出動と引けの指数押上げマジック(外資?)で上がっている日経平均株価にはやはり、怖い、という印象がぬぐえません。
[追記=日銀は16日間、購入手控えということなので、今月分の買い待機資金はかなりの額、滞留していることになります]

個人投資家さんには損してもらいたくないので、できるだけPERの低い銘柄に乗り換えてほしいなと思っています。

講演では詳しくその点に触れていきたいと思います!

●11月6日大阪・光世証券
詳細とお申込み先です
f0073848_07371604.png

●11月6日東京 東証会館大ホール
f0073848_00482022.png

●11月9日 大阪朝日ホール
詳細とお申し込み先です
メール、またはFAXによりお申し込みください。
「11月9日大阪セミナー参加希望」と記載の上、 住所・氏名をご記入ください。
seminar@nsj-r.jp
FAX:03-3662-0361




●11月10日福岡
詳細とお申し込み先です
f0073848_00553129.png


●11月11日大阪
天海塾
天海源一郎さん主催の天海塾で講師をさせていただきます。
銘柄メインの話になります。天海塾生でない方の場合は天海さんのホームページでお申込みいただくか
3日、9日、18日の公開セミナーにお越しくださいませ。
【セミナー会場】JR各線大阪駅から徒歩2分
アットビジネスセンターPREMIUM大阪駅前「1207号室」
13:30~14:30天海源一郎第一部
14:40~15:20木村佳子氏ゲスト講演
15:30~16:30天海源一郎第二部
(このあと17:00頃~参加者との懇親会があります)

●11月18日大阪
フジトミ 大阪セミナー

f0073848_01001773.png


●11月30日大阪
メール、またはFAXによりお申し込みください。
「11月30日大阪セミナー参加希望」と記載の上、 住所・氏名をご記入ください。
seminar@nsj-r.jp
FAX:03-3662-0361



by yoshi-aki2006 | 2017-10-25 01:23 | 日々雑感 | Comments(0)  

老々介護がそくそくと迫ってきます

業務委託していた非常に優秀な担当さんが「木村さん、私、今月で退社します。親の介護が発生したので」とあいさつに来られました。
「えっ! あなたがいなくなると困る~」
正直、そう思いましたが、よくよくお考えのことだと思うので、
「今まで本当にありがとうございました!」と頭を下げました。

で、その日、久しぶりに会った知人から「87歳の義母が転んで骨折して・・・・」と。
介護につきっきりだったそうです。

我が家でも義母は最新式の治療法で体を治している最中のため、家族は週に何度も病院付き添いや実家に通っていますし、
私の親も耳が遠くなり、もともとのユニークな判断がより一層、独創性を帯び、これで認知症になったらどうするんだろうと心配です。
ただ、家系上、認知リスクは実父親系だけ。(似ませんように・・・・お祈り109.png)
あとはピンシャンしているので、

長生き→熱中症で ピンピンコロリ
長生き→肥満 耳が遠くなる
長生き→がんなれど果敢に立ち向かい、90歳到達 
長生き→認知症発症

ということで隔世遺伝のことは置いておくと長生きリスクはあるにせよ、おおむね想定範囲内で備えることができそうだと言えます。

が、老々介護の現実が迫ってくる点で、ここは未曽有ですね。

先輩の女性株式市場の論説委員だった方はお母様の介護でくたびれ果てて、退職後、あっというまになくなってしまわれました。
そういう事態もあり得るかもしれません。


お付き添いで、怖いのは移動です。自分が手術したときも突然、ぶつかってくる人、肩にしょったカバンで人を跳ね飛ばす勢いの人、押す人がつらかったものですが、足元がおぼつかない高齢者が転ばないようにと付き添い歩きする場合、本当にはらはらします。

全行程、タクシーを利用できればいいのですが、
電車を利用する場合、カートを引いてスマホ見の若者、猛烈ダッシュして疾走する人、話しながら塊になって歩く会社人たち、突然、立ち止まる人々などなどで、怖い怖い。

都会の駅は恐ろしい障害物競走場になっているように思います。
広々と作ってある駅は「どんだけ歩くの?」という広さだし、

社会の課題は多いですね。
ひろびろと作ってある駅でカート移動できれば、と思いますけど、そういう社会の仕組みができても、心得違いの人が違う使い方をして社会問題化しそう。
人ずくりを怠ってきたことが社会の問題解決を阻害しているので、人の心を育てていくことも必要ですね。

私たち世代が体験することは、団塊ジュニアが高齢化する30年後には解決されているのでしょうか。

さて、11月3日大阪講演が開催されます。
ぜひ、お越しくださいね。
f0073848_07371604.png
詳細とお申し込みサイト


by yoshi-aki2006 | 2017-10-22 11:36 | シンキング | Comments(0)  

今回の衆議院選挙は小選挙区も比例も気分では入れられないですね。

さて、10月22日の衆議院選挙。
期日前投票に行った人は行列だったので引き返してきたとか。

うちは東京5区で3人立候補しています。

若宮けんじ氏 自民
手塚よしお氏 立憲
福田みねゆき氏 希望

本人が黙々と選管承認のチラシを配布していたところに通りかかり、挨拶を受けたのが手塚氏。
福田氏も10月21日朝、JR駅前に何人も緑のジャケットを着たスタッフと挨拶しに来ていましたが、さて。
若宮氏はまだ詳しい演説を聞けていないので機会があれば行きたいですね。

家族に誰に入れるか聞くと「決めかねている」とのこと。
私も激しく迷います。

比例に立憲とも思いますが、いやいや、超人気だから割負けしている公明とか共産、社民も応援しないとね、と思ったり、
いやいや、自民だよ、と思ったり。

昨日、パーティで企業と付き合いの多い「士業」の先生と意見交換しましたが、だいたい、見方は同じような印象でした。


アメリカやロシア、中国のトップと対等に渡り合える人や政党、
蓄積や人材が豊富な政党、
経済政策に納得できる党、人。
党員、トップが信頼のおける人。
党内でぐちゃくぢゃしていないところ。

選挙後、速やかに経済、政治の推進をしていかなければならないので、
党内がぐちゃぐちゃしているところは敬遠します。

理念はともかく、
国としてまとまった政策が実行できる人と党を選びたいですね。

私個人としては自民党の政策でここまで来ている点において、この土台をぶち壊して引き返せるほど財政状態や国内外の情勢は楽観を許さないので、その上で生活者目線をしっかり盛り込んでくれる補完勢力を比例で入れたいと思います。

国会で紛糾ばかりも困るのですよ。

かといって自民党が緩むのも困る。
適度な緊張感があり、国内外にも生活者にも効果的な政策をとってくれる第二党がお目付け役としていてくれるのが理想です。
さて、それはどの党なのか。

気分では入れられない大事な選挙ですね。







by yoshi-aki2006 | 2017-10-21 15:06 | シンキング | Comments(0)  

恐るべし美肌カメラ

f0073848_23453824.jpg
先日、スマホをもう一台、増設したんですよ。契約ギガ数では足りないので
通信キャリアをもう一つ別に契約しなおし、中国製の安いスマホにしたんですよね。試しに自撮りしようとして「設定」のところで、
「目を大きくします」はいはいはい、「目の輝きをはっきりさせます」はいはいはい、「肌補正します」はいはいはいと適当に押して、設定終了。さて、最近は一段と物忘れも進行し、設定をすっかり忘れて、自撮りしてみたんですよ。そしてビックリΣ(゚Д゚)。「誰、この人?」と思わず、見なおしました。この顔つきって「中国の美人」などで、見かける系のタイプの顔ですよね。お肌がつるりとして、シミもなく、色白。くっきりおめめ。
「えーっ? ナニコレ」と驚いて、゛あっ、そーか」と思い出し、「美肌補正」をやめたら、あら、私のいつもの顔だわ。

f0073848_23470710.jpg
それにしても目の大きさまで瞬間に変えられるなんて、中国の技術、すごすぎる!知り合いの奥さんに聞いたら、頭の大きさまで変えられるアプリがあるそうです(ほとんど本人ではなくなってしまう????)
いやはや、恐るべし! 美肌カメラ&アプリ。恐ろしい時代に突入しているのですね。はあ・・・・・。正直者VSバーチャルモノ。セカンドライフのカメラ版?

さて、久しぶりに名古屋にうかがい、講演させていただきました。私は9月、10月利益確定を推進し、また、小安いところを買いなおしていただくという作戦を提案していましたが「小安く」はなかなかならず、申し訳なかったと思います。

手堅くいきたいという思いは変わらないため、こんな最中でも銘柄入れ替えはお願いしたいというスタンスです。すなわち、PERの低い銘柄への乗り換えです。

具体的には講演で都度都度、ご紹介していきますね。


さて、講演でお花をいただきました~。

f0073848_23420458.jpg
お花が美しすぎるので、当然、自撮りは美肌モードです(^^♪
f0073848_23425675.jpg
11月は大阪、福岡メインで講演ラッシュです。何度も聞いていただけるよう、準備しますね。いつもの常連さんに加えて、若い投資家の皆さんもご来場いただき感謝しています。

ありがとうございます!!

11月3日13:00~大阪・北浜・光世証券大ホールで取引所グループと協賛で講演会開催されます!
日付をクリックしていただくと詳しい式次第がご覧いただけるほか、メール申込みができるご案内ページに進めます。
f0073848_07371604.png

             お電話でも受付けております。下記の申込先までご連絡ください。

         【お申込み・お問い合わせ先】 0120-06-8617(平日8:30~17:00)

11月6日東京と11月9日大阪の詳細もご覧いただけます


by yoshi-aki2006 | 2017-10-19 23:40 | アンテナ | Comments(1)  

2017年衆議院選挙 比例をどの党にしようか? 考え中

いよいよ迫ってきた2017年10月22日。
衆議院選挙ですね。

まだ、どの党、どの候補にしようか考え中です。
選ぶ基準は

選挙顔だけでなく政策の軸がぶれていないこと、実績があること
人として「筋」が通っていること
嫌な感じのしない人
嘘のない人
この人は応援したいと思う人

選挙が済んだら、公約を忘れてしまう人はダメ
人としてあざとい人はダメ
共感できない人はダメ

申し訳ないけど、一足先に希望の党に走った細野剛志さんに離党ドミノを仕掛けられたように見える民進党には残念すぎる思いが強いです。たとえ離党ドミノを仕掛けられて厳しい戦いになったにせよ、前原・民進党は「よい負け方」を選択したほうがまだ、明日につながったろうに。すっきり感があったのになーと思います。

今になってみれば細野剛志さんも前原誠司さんも「小池にはまってさあ、大変」組だとは思いますが、あまりにも残念すぎる。特に細野豪志さん。前から討論番組などでのディベートで少々、注意して発言を聞いていないといけない人だなと思っていましたが、ここまでくると、やはり・・・・。

それにしても民進党は細野剛志さんが離党してからご難続きでした。今になってみると、山尾しおりさんのスキャンダルも離党ドミノのトリガーとして本当に絶妙のタイミングで仕掛けられたと思います。猪瀬さんや桝添さん、下村さんのスキャンダルの出方とそっくりで、同じ仕掛け人のにおいを感じます。

モリカケ問題もちょっと仕掛け的な面があるのかもなーと最近、その思いも抱き始めました。モリカケと稲田防衛大臣問題はセットで考えてみるときっと今までとは違う光景が見える気がします。何か踏んではいけないものを踏んだから出てきたことなんだろうと感じます。今一度、背景についてどうして突然、突き付けられたのか、調べたいですね。これも出方が山尾スキャンダルと似た出方のように感じます。

しかし、何はともあれ、前原・民進党の行動で立憲民主党がこの世に生まれたのは良かったと思います。選挙民の選択肢としてわかりやすいです。

希望の党・小池さんは本当に連日、戦闘状態で女武将として「この人を敵に回すとどれだけ恐ろしいか」を見せつける戦いぶりですが、
策士策に溺れるという格言は賢いご本人が一番自戒されていることでしょう。ただ、ここまで来たら最後まであきらめないでやり抜く。この点でまだ、起死回生のチャンスは残されているのではないでしょうか。

というわけで、小選挙区も比例も
ぶれずに同じ党でもいいかもしれないし、

ちょっと立憲民主の人気がすごすぎるので、
割り負けしそうなブレない野党を比例で応援する手もありますね。

弱いものを助ける、比例でそれをやるべきか
いや、強い強いといわれても自民も立憲民主人気に割り負けしているかもしれないからテコ入れ必要かと
まだいろいろ考え中です。

というわけで選挙日まであと少し。投票に行きましょう!





by yoshi-aki2006 | 2017-10-19 05:44 | アンテナ | Comments(0)  

国を選挙でデザインしよう!~2017年10月22日衆議院選挙

若者の多くがスマホなどを通じてネットでニュースを見ている時代。
スマホで検索すると、自民党は動画配信対応が遅れていると思います。
ゆうちゅーぶで政治関係の動画を探すと、小池百合子さんには批判動画も多いのですが、本人周辺の配信では戦略的にネット効果を狙っていて見せ方が上手です。

自民党は党の広告的な動画が多く、ネットというパーソナルなメディアの使いこなしにまだ慣れていない印象です。もっと臨場感あふれる動画が配信できれば若者にも一層、主義主張が伝わりやすいと思います。

さて、山手線内に住む私の地域にも希望の党の小池百合子さんが来られたようです。
が、この地域はどちらかというと自民党支持者が多いように感じます。「士業」、経営者などの住まいも多いため、「弁舌さわやかなれど実がない」とみなされると相手にされない、という傾向が強い地盤ではないかと思います。駅前にはガラス張りのレストランがありますが、人の視線は、「あー、来てるね」程度の反応で着席したまま、スマホで撮る人はいたものの、ガラスに張り付いてでも見たいという人はいませんでした。

一方、駅前で立憲民主党の候補者が地道に選挙管理委員会の承認を得たチラシを配布していました。
以前、この候補者には蓮舫さんが応援に来ていましたが、今回は立憲民主党からの立候補なので、赤いトレーナーを着たサポーター数人と黙々とチラシ配布、挨拶という行動です。こういうアプローチもいいもので、人柄が伝わってきて、好感が持てますね。
判官びいきで思わず「頑張ってください!」と激励してしまいました101.png

さて、ニコニコ動画配信の大阪で開催された「三都物語」の3人の講演がゆうちゅーぶで観られたので、ながら仕事で観ましたが、
降りた大村愛知県知事の代わりに立った河村名古屋市長は大阪と名古屋の文化の違いを多分、肌で感じられたのではないでしょうか。
ちなみに河村市長は自由民主党入党、離党、日本新党、新進党という履歴から小池百合子さんと接点がある人なんですね。お友達ということでしょうか。
続いて小池百合子さんの演説があり、連日、演説されている中での中日なので、つかみは上手です。しかし、あまり中身はなかったような気がします。論点のエッジが効かせられなくなってきたんでしょうね。エッジを効かせれば自己矛盾してしまうので、小池百合子という有名人に対する注目度で滑り込みセーフを狙うソフト路線に切り替えたのかな。

松井府知事の演説を今回、初めてf始めから終わりまで聞きましたが、「なるほど」と思いました。
大阪出身の私の感覚でいえば、以前の横山ノックさんにしろ、大阪の人は別に出自、学歴は気にしません。
要は大阪の人のためになってくれる人であれば歓迎し、「やらせてみよう」というスタンス。
それにそもそも、邪魔さえされなければ政治は政治、経済は経済、官僚、行政に物申してくれる人なら別にうるさいことは言いっこなしというスタンスです。

その点で松井府知事は「議員報酬カット」等が効いていて、今のところ、信任されています。
松井さんの演説を聞いていると、小池百合子さんに対しては一定の距離を保っていて、ずっと縮まることはありませんでした。そこに立っているのが小池さんでなくても、ほかの人でも同じ距離感なんだな、と感じます。それは、なかなかできないことで、それだけ松井さんが自分の仕事の軸足をブラさないように気を付けているんだな、と感じます。

なので、今回の連携は松井さんにとっても小池さんにとってもそろばん勘定から成立したことなのだと感じました。
街宣車に乗った時、松井さん一人で乗るよりは、小池さんがいたほうが人が集まるかもしれないし、小池さんにしても自分一人で乗るよりも松井さんや河村さんがいたほうが人が集まる。話題性で双方に得。河村市長は小池さんのお友達、知り合いつながりで大村さんの穴埋めにひと肌脱いだという印象です。それだけの関係でそれ以上でも以下でもないのだな、と思いました。

さて、衆議院選挙投票日まであと数日。
各候補、それぞれに良さがあり、それぞれに課題があります。
私たちは投票で国政をデザインする機会を与えられているので、ぜひ、投票に行きたいものだと思います。

自民党は脱デフレに取り組み、当時の民主党政権で失った海外からの信任も回復させ、日本が各国から相手にされなくなっていた状況を改善させ日本経済に貢献したと思います。
ただ、国民としてはバランスを考えるため、
モノ言う政党もいてほしいというのが本音です。

それが本来であれば民進党がそのスタンスをとれるはずだったのに、離党ドミノを仕掛けられたことに反応した前原さんが、捨て身で、党ごと希望の党に金と人ごと突っ込んでいった。細野豪志さんを使って離党ドミノで民進党を解体させるプランを小池さん側が仕掛けたとする見方はコラムで指摘されてあり、「なるほどな」と思える節があります。

そうであるなら、前原さんには同情しますね。「どうしてそんなことをしたんだ」「バカじゃないか」というより、「そういう反応になっちゃったんだね」と。危機管理のスイッチがバーンと入っちゃったんでしょう。
小池さんはどっちでもよかったんでしょうね。
離党ドミノで民進党を揺さぶり弱体化にもっていくもヨシ、
金と人をもって突入されても、火にいる夏の虫でおいしいし。

でも、その結果、立憲民主党ができてしまい、判官びいきで今、多くの人が立憲民主党に自民党にものいう立場をとってもらってもいいんじゃないかという気持ちになっていると思います。これは枝野さんが捨て身でバットを振ったら場外ホームランになった感じです。

あまり、立憲民主党の勢いがすごいので、「選挙後は民進と合体しますか」みたいなぼやかしの話を今、立てられているのでしょう。

いずれにしろ、あおりを食らうのは共産党、社民党です。頑張らねば、ですね。

公明党と維新は根強い支持者が固めているので、大きく議席を減らすことはないでしょう。
というわけで希望の党はいかに?

小池さんは後がない。
すると、この選挙が終わってからも立て直して、また、きっとこの2~3年以内に仕掛けてくるでしょう。

私たちは国政をデザインするうえで、しっかり各候補の人柄、政策、実行力、ぶれない信条に一票を投じたいものですね。

さて、講演日が迫ってきました。
国民としては投票で国をデザインしよう!というわけですが
投資家としては投資で国をデザインしよう!というわけです102.png

いい国にしていくという思いはどっちも同じですね!104.png171.png158.png171.png




ぜひ、ご一緒に勉強しましょう!!

●10月19日名古屋
メール、またはFAXによりお申し込みください。
「10月19日名古屋セミナー参加希望」と記載の上、 住所・氏名をご記入ください。
seminar@nsj-r.jp
FAX:03-3662-0361



f0073848_11061795.png










●11月3日大阪光世証券

f0073848_17014478.png
詳細とお申し込み先です

お電話でも受付けております。下記の申込先までご連絡ください。

【お申込み・お問い合わせ先】 0120-06-8617(平日8:30~17:00)


●11月6日東京


メール、またはFAXによりお申し込みください。
「11月6日東京セミナー参加希望」と記載の上、 住所・氏名をご記入ください。
seminar@nsj-r.jp
FAX:03-3662-0361

f0073848_09401762.png













by yoshi-aki2006 | 2017-10-16 11:18 | 工夫 | Comments(0)  

多数派・都民ファーストは都知事や都政のモニタリングができるのかしら?

.舛添要一さんが都知事だった時、週末に湯河原に湯治に毎週のように出かけていると報道され、
都民は「大都市、東京の長として危機管理ができるのか」と
えらい怒りましたよね。
その時の議会の多数派、自民党はついに守り切れず、
「もう、辞めなさい」と引導を渡したんでしたよね。

絵本問題、絵画問題、豪華すぎる海外視察、もありましたが、湯河原問題も大きかったと思うんですよ。

そして、そんな都知事を許しているのは議会であり、特に長老がブラックボックスだとして人相の強烈な長老が悪の権化のような言われようで、
議会が機能していないように受け取られました。
都知事は仕事もしないで湯治? 視察? どうしてそれが許されているの?と
都民は怒り爆発状態だったんでした。

で、さすがの公明党も自民との協力関係を解き、

颯爽と登場した小池百合子さんが「私はジャンヌダルク。火あぶりになっても構わない」とまで言い切って、長老退治に乗り出す覚悟を示した。
そこまでいうか、その心意気やヨシ!
と都民は小池さんを信認したのでしたよね。

人相の強烈な長老退治まで、応援してやらねば・・・・、とそう思った人も多かったのではないかしら。

ところが蓋を開けてみたら、
「築地は守る、豊洲は活かす」という小池都知事肝いりの「築地再生会議初日」に小池さんは冒頭の7分しか会議に出席せず、
希望の党の遊説に出かけてしまったといいます。残念過ぎる・・・。この日はせめて、しっかりと会議に出れば筋が通ったのに。

都民は今、何だか、都知事選や都議選挙にだまされたような気分になっているのではないでしょうか。

都知事に立候補したときから、今日の希望の党の絵図は描かれていたのかな。
遊説に出た時、あれこれ議会で批判されないように、だから
都民ファーストを作ったのかな。

音喜多さんが「希望の党の応援させられるのは自明なので、今、脱党します!」ときっぱり、衆議院選挙の始まる前に宣言したのは
なるほど、そういうことだったんだと。

小池さんは都民ファースト大勝を見届けると、党首はさっとやめてしまい、あとは自分を批判させない勢力として利用して、
ポイ捨てなんだろうか。

人のポイ捨て、は都知事誕生の協力で音喜多さんや上田令子さん、のような初動を助けた人、
小池新党の初動の若狭さんや細野さん、希望の党の人と金に寄与した前原さんなど

結構、「ステップ」として踏み台にされている印象です。用が済んだらポイ捨てなんでしょうか。

安倍さんの時も安倍さんが有利なら安倍さんにつき、地方票では石破さんが勝ちそうだとなれば石破さんという風に、
判断基準が小池流のようですね。都政ポイ捨ては困るんですけどね。

それと小池さんはご自身と確執があった方には徹底的に仕掛けていかれるようですね。
対抗馬を立てている選挙区は因縁のある方の選挙地ばかり。

都知事に立候補したときのいきさつを後にインタビューで
「石原慎太郎さんから呼び出され、猪瀬氏が石原さんの息子さんの芸術関係助成金をカットして困っている。君が都知事に立候補してくれないかと頼まれた」(大まかな趣旨)と答えておられました。
その時、小池さんは一応は検討されたようでしたが、「石原さんはそう言いつつ、実際は舛添さんを応援していた。何なのよ、と思った。しかし、その時、都知事という手もあるな、と思った」とも語られています。

私の勝手な推測ですが、猪瀬さんが失脚するあたりから、私には小池さんの今日のプランがずっと描かれていたのだろうと思います。スキャンダルで失脚されていく、小池さんにとっては確執のある人々に点と線がすーーっとつながって見える。

女性初の総理を窺う小池さんの意気。
その強さ。

そうであるなら、今、立ち止まってリセットすべきものが小池さんにもあるのではないかしら?

都民としての原点に戻ると、
小池さんは衆議院選挙の後、希望の党の党首でい続けるのでしょうか。

それともさっとやめて、また、風が変わるのを待つのでしょうか。

いずれにしても、都民ファーストの議員さんには都知事と都政のモニタリングをしっかりやっていただきたいですね。

それを公明党にもお願いしたいです。
場合によっては公明党が連携を解消してきちんと都政、都議会のモニタリングをしていただきたいと思います。

何のために莫大な費用をかけて都知事選挙と議員選挙をしたのか。
大義がない解散を攻めておられる立場であれば、余計、ブーメランとして小池都知事が顧みなければならないと思います。

都民ファーストの議員さんもしっかりしないと再選はされないでしょう。
しっかり都政を公正中立に質していただきたいです。

これだけ都知事がいなくても都政が回るなら、いっそ都知事を廃職して、
人寄せパンダの役は「香香」にしていただけばいいのでは?

東京はお金持ちな自治体だから、回っているけど、会社なら、「長」が留守にして回っているような組織は凋落や倒産と背中合わせです。
孫や子供にツケ、しわ寄せがいかないように有権者もしっかり「長」を見極めなければなりませんね。

衆議院選挙後の都議会に注目したいと思います。
都の委員会などの予定があり傍聴もできるのですね

【追記】
小池さんは注目度の高い人だから、いろんな記事があるのですが
「安倍一強の打倒を口にするが、自民党のことは批判しない」その理由について
小池百合子さんは安倍さんを降ろして、自民党の副総裁になる可能性
を伝える記事がありました。

誰とそんな絵図をかいているのか、そういう野望が小池さん側にあるだけなのか、真偽のほどはわかりませんが
希望の党の得票も含め、「結果を見てから判断する」と小池さんが発言している言葉の意味はそういうことなのかもしれないですね。

有権者の信念、信条もあり、よほどの小池さんフアンでない限り、そう都合よくは運ばないのではないのでしょうか。
しかし、そうなったら都知事職は誰にまかせるのかな。

それにいろいろなことがオリンピックまで間に合うのかしら?
新国立競技場では若者が自殺までしている過酷な急がされ工事を強いられているのに・・・。
もっとも、記事がホントかどうかはフタを開けてみないとわかりま
せん。
小池百合子さんの迷走を別の切り口で指摘しているコラムもありました

東京新聞はスクープの多さでは断トツで兜町でも「東京新聞が抜いて材料になり」「日経がフォローして高値になる」と言われる存在ですが、その論説委員が鋭く突っ込んで読みごたえがあります。

また、私がアメブロにデジャブ感あり
とした事象について、
問題意識を持っていらっしゃるコラムもありました

なかなか見ごたえがありますよ。

それと、下のコラムも併せて読むと、かなり厳しい情勢かもしれないですね
海外メディアが小池百合子さんや希望の党をどう紹介しているかのまとめ

小池百合子さんがフランスのルペンさんやアメリカ民主党のヒラリーさんのようになってしまう可能性はあるかもしれないですね。

ともかく小池百合子さんはせっかく大量得票で都知事に選ばれた人です。それを胸に、都庁を留守にしないで都知事職への専念を願っています!


さて、10月19日名古屋レオパレス、11月3日大阪・光世証券、11月6日東京セミナーなど11月は講演ラッシュです。
ぜひ、ご来場くださいませ。お待ちしています!

講演日程はこの通りです

#都政 #都知事 #衆議院選挙







by yoshi-aki2006 | 2017-10-13 11:03 | 事象観察 | Comments(0)  

高齢者は絶対、現金要求の電話に応じてはダメ!

毎日のように聞くニュース。高齢者が現金を見ず知らずの人に騙し取られる事件です。
手品のように騙されてしまうのですね。

犯人はロジックを組み立てて、落とし込んでいくから怖いわ。

それにしても高齢者の皆さん、どうしてそんなに多額の現金をすぐ用意できるの?
ニュースを聞いていて、それがそもそもおかしい、と思うんですが。

タンス預金?
金融機関からはそんなに多額の現金はすぐには引き出せないはずです。

それになぜ、孫や息子を現金で助けようと思うのかしら?
警察に行け、と一言でいいのでは?
孫に折り返し電話すること。ぜひ、一呼吸おいて、電話してほしいですねえ。

会社の金を落としたのなら、会社は保険でカバーできるのではないかしら?
それを聞くべきだし、
そもそも、通帳を落としたのなら、その銀行に電話して、出金差し止め手続きをすればいいはず。

事故を起こして示談金を払う場合も、まず警察で現場検証をする必要があるから、110番に電話し、事故現場に急行してもらえばいいわけで、
多額の現金を親や祖父母が見ず知らずの他人に渡すのはおかしいです。

そういえば、タクシーの運転手さんが言っていた。
「さっき乗せたお客さんが現金受け渡しの場所で下してくれ、というので、そんなの絶対嘘だから、警察に行ったほうがいいよ、とアドバイスした」と。

そのお客さんのことが心配で運転手さんは車の中から見守っていたそうです。
犯人は警戒して現れなかったとか。

高齢者は絶対に現金を誰にも渡してはダメ。

身内にも徹底しておかないと、と思いますねえ。
さて、投信1に記事を寄稿しました

今回は資格オタク&ビジネスに関して、です。
うーむ、私も生かせていない資格があるある!

ぜひ、お読みくださいね!



by yoshi-aki2006 | 2017-10-12 21:14 | アンテナ | Comments(0)  

衆議院選挙 某新聞社から事前アンケート調査の電話がかかってきました!

今回の衆議院選挙をもっともしらけさせた要因の一つには
希望の党の結党にまつわる政治家たちのあまりにも残念な姿がある、と党首討論を見ていて、つくずく感じ、もう、あんまり選挙関係のニュースは見たくないなあ、と食傷気味でいたところ、某新聞社から選挙事前アンケート調査の電話がかかってきました。

設問は次のようなものでした。

①衆議院選挙に関心があるか?
なんだかんだいっても関心は大いにありますね。

②選挙に行きますか?
必ず行きます!

③小選挙区の候補のどこに入れるか? 決めていますか?
決めている。

④その理由は 政党ですか、候補者ですか?
両方ですが、どちらかというと政党ですね。

⑤比例代表ではどの党に入れますか?
発言に矛盾のない政党です。

⑥希望の党に期待しますか?
答えは書きませんが、以前、集団的自衛権の採決の時、
f0073848_09475805.jpg

こんなことがありましたよね(画像出典 http://blog.esuteru.com/archives/8338815.html ) 。

是か否かは別として、法案の採決にここまで体を張る政治家の姿に主義主張は別としても感動したわけですよ。ここまでしようとする、熱い政治家がいる以上、バランス感覚がきいているな、と。
ところが、そうまでして体を張ったのに、「安倍一強打倒」は掲げるが、自民党との連携も視野に入れている「希望の党」に入党した人がいるわけでしょう? 
政治家というのは志がすべて、志ありきの存在ではないでしょうか。それを曲げてまで選挙に出る人がいる、という点で、政治家へのシラケを世に拡散し、今回の選挙への期待感を一気に引き下げてしまった、と思うんですよね。

なので、政治家以前の人として、の問題で、思うところがあり、回答は「かくかくしかじか」としました。

⑦立憲民主党に期待しますか?
上記と同じ理屈で、志という点では評価します。
枝野さんは以前、政権側にいらっしゃいました。あの時の状況を思い出しはしますけどね~。

⑧安倍政治の5年を評価しますか?
します。いろいろな意見はあると思いますが、デフレ脱却の「井戸を掘った人」を忘れてはならないと思います。

設問はそんなところだったと思います。

さて、今回、希望の党から小池さんは出馬断念、と報じられていますが、

●勝てない、と思ったんで出ないんだろう

という意見があるものの、

まったく金も人もない中、民進党の金と人を土台にあっという間に政党の態を成し、小池さんは連日、ただでマスメディアや人前に出て「総理候補は私」のアピールができ、この選挙で一定数、当選させることができれば政党交付金という資金を引っ張ることができるわけで、今回は無理としても、次々回にチャンスがあるかもしれず、どう見ても、超やり手さんです。

ただ、思い出すのは、こうした総理になりたいという意欲をもった政治家を結果的に操る動きがあり、
過去にも、
次回は君だ、その次は君だ
といわれて会社をつぶした人もいるし、寿命が尽きた政治家もいる史実です。

小池さんは大丈夫かな。

辣腕ゆえに、杞憂かな。

先輩評論家や証券業界先輩などの意見では面白い見方がいろいろ取りざたされています。

希望の党は公明つぶしだ、とする意見。自公過半数の補完勢力が希望の党という説。
安倍退陣だと日経平均株価はこうなる、との水準。

とにもかくにも、22日までは株価は?
18日、北京党大会も視野に緩急つけてとらえたいですね。


●講演の日程と株トピックはアメブロでも更新しています。ぜひお読みくださいね~
講演日程と株主優待のお話を更新しました!








by yoshi-aki2006 | 2017-10-11 10:22 | Comments(0)