新しい住まいに引っ越したら注意したいこと~身をもって体験したアレコレ

30年来、愛用していたアクセサリーを今、通っている田舎家で無くしてしまいました!
モノをなくすってものすごくダメージ受けますよね。
無くして初めて、「ああ、アレってホントにいいお品だったなあ・・・・」
と思います。

あまりものをなくさないのに、なぜなくしたのかな?

と省みると、新しい家ではモノをなくすリスクスポットの認識が構築できていなかったからだと思いました。
いつもの場所で生活していると、日常の経験が蓄積していて、
「ここにモノを置くと割れる」とか
「ここにモノを置くとなくなる」とか
「ここにモノを置くとこぼす」

などの知見が暗黙知としてカラダや頭に沁みついています。
だから、いつもの場所でモノをなくすことは次第に少なくなります。

そして、今までの経験値から、どこを探せば出てくるかもわかっている。

しかし、新しい家ではそれがないから、リスクポイントにうっかりモノを置き、その結果、モノをなくしやすくなり、
経験知が蓄積するまで、どこを探せばいいかもわからない。

だから出てこない確率が高くなる・・・・。「そう、そういうことだな~」と思いました。

かなり探しましたがアクセサリーは忽然となくなったままです。今のところ、まったく出てこないですね。
これまではこれくらい時間をかけて探せば大抵のものはでてくる、という確信がありましたがそれを超えて、出て来ないです(´;ω;`)。

なので新しい住まいではモノをなくさない対策としてできるだけ、少ないモノで生活をスタートさせることが大切ですね。
そして、「とりあえずボックス」「貴重品はここスポット」を玄関、クローゼットなどに設定し、ともかくそこで以外の着脱はしないことです。

次にお子さんを伴っての移動で特に気を付けたいのが、新しい住まいでは駅からの動線でリスクスポットをしっかり調べることです。
本当なら引っ越し前に危ない場所がないか調べてから住まい選びをしたいのですが、そうもいかないという場合、実際に朝、昼、夕方、夜など歩いてみて、ここは危ないという箇所をマークすることです。

車の飛び出し、変な人の出没しそうな場所、くらい場所、落下、飛来、崩落、交差点。

いろんなリスクスポットを家族間で知っておくことです。
街路灯が明るいから安心というわけでもありません。
ひったくりに注意、交通事故目撃情報のご提供看板などのタテカンなども手かがりになります。

T字路などは昔から危ないと認識されていますからそれも手かがりですね。
自転車、バイク、くらい場所。
たまり場。

いろいろな視点でリスクスポットがつかめるまで、家族や友達で歩くなど対策が必要です。
集合住宅からの視野なども考慮が必要です。

私の都内の拠点は比較的安全度の高い立地ですが、夜間、スマホ歩きでまったく周囲を気にしていない若い女性の姿を時々見かけます。音のしないスニーカーや静音車が接近してきたら、どうするんだろう?

新生活が始まった時、何かと忙しくリスク対策にまで気が回らないことが多いのでぜひ、対策を。

それと今の田舎の拠点は老親が長らく住んでいて物持ちが良かった結果、昭和なデザインのものがたくさんあるわけですが、ある日ふと、
「なんでこんなに疲れるのか」と省みたところ、ピンクの毛布や花柄の布団、日本画調の座布団柄などが脳疲労の原因に一因になっていると感じました。

そこで全部に白いカバーをかけてみるとあら、うれしい! 脳疲労から解放されました。
いろんな色、いろんな柄は脳疲労の一因になります。

モノのある場所の動線はまだ自分仕様に変えられていませんが、探し物が多いとこれもつかれる原因になります。

なので新しい生活ではこうした点を改善させてご機嫌な毎日を送れる工夫をしてみてくださいね♪




# by yoshi-aki2006 | 2021-04-17 13:06 | ライフスタイル | Comments(0)  

好きな自分でいさせてくれる、伴侶選びのエッセンス 祝 有吉&夏目

有吉弘行さんと夏目三久さんが電撃結婚されました!
おめでとう!!

ホント、すっきりいい結婚でした。 反対されても、芸能界のドンが横やりを入れても、貫いたね。
えらかったと思うし、これで両者の株が上がったと思う。

私も有吉さんを見直した。
名前をちゃんと漢字で書けるようになろうと思った!(^▽^)/

有吉さんって頭のいい人だな、とは感じていたけど「超好きか?」といわれると「特にでは…」程度の好感度でした。
有吉さんが出ていたら、まあ番組みるかな、損はない、という感じ。
有吉さん、さんまさん、仲居くん。
見て損しない番組のキャラクターの一人であっても、積極的に探してまでも見るかといわれれば、「そんなでもない」。
そういう位置づけでしたが、私的には三割、好感度アップですね。

夏目さんはかわいいな、とは思っていたけど、超好きか?と聞かれると、こちらも「そんなでも」カテゴリーでした。
うるさくない、きゃらきゃらしていない点で、MCとしていいな、とは感じていたけれど、ホランさんと比べればホランさんの方が深い感じがして、どっち見る? という時にはホランさんかな、という感じでした。

が、この有吉さんとの結婚で、やはり印象はぐっと良くなりました。
いい伴侶と出会えてよかったね、と思うし、芸能プロの社長の横やりに対して、ある意味、「鈍感力」を駆使して交わしてきたところは「よしよし! えらかったね」と思います。

これからもお幸せに! 有吉さんならしっかりしてるし、いい伴侶だと思います。

さて、伴侶考。

好きな自分でいさせてくれる相手を選ぶことがポイントだと思います。
「好きな自分」を「素敵な自分」と置き換えてもいい。

人には素敵な自分になる権利があると思う。
そして、素敵な自分を保つことが大切です。

がみがみ、がみがみ怒鳴らざるを得ないような状況に追い込むような伴侶。
定職を持たず伴侶を心配させる相手。
ギャンブルや投資、飲食や出歩きなどで伴侶の心配の種を作って平気な相手。
ぼろ雑巾のように伴侶をくたくたにさせる相手。
転勤やキャリアをあきらめざるを得ないような伴侶。
モラハラ配偶者が歯磨き粉や風呂の使い方まで管理しようとするケースも聞きます。
幼くて相手の嫌がっていることを客観視できないケースも聞きます。
「芝刈り型伴侶」もいやですよね。「これを使い切る」とか「これをかたずけ切る」ことにウエイトがおかれていて、相手が大切にしているものでもお構いなしに「刈っていく」。
安らぎがありませんよ。
そういう伴侶で「生活が息苦しい」と感じるケースを見聞しますが、離婚の原因はそういうところから出てくるのだろうな。
かたずけまくる。消臭しまくる。食べ残しを徹底的にさらうだとか、なんでも使い切ることを優先し、補充はしないとか。
伴侶の考え方より自分の主義、イズム最優先な人っていますからね。

ところが、いろんなパートナーとなりえる相手と結婚したり、避けたりする賢さが結婚適齢期に持ち合わせているとは限りません。そこがむつかしいところです。
時の勢いやできちゃった婚などいろんな事情で結婚したものの、当時の自分より結婚後、全然、素敵じゃなくなっている・・・。
男女ともそういうことって多いんじゃないのかな。

伴侶を選ぶポイントは「素敵な自分でいさせてくれる相手かな?」ということに尽きると思います。
それには自分が自分のことをちゃんと理解し、どういう状態が自分にとって「素敵」なのか、分かろうとする努力も必要ですね。
また、伴侶を大きな視点で眺めて「このパートナーはどんな状況がもっとも素敵なんだろうな」と考えてあげられる大きさが互いに必要ですね。
モテモテさんのことを思い出してみると、思い当たる人は周囲の人をみんな、「最高に素敵な人」でいさせてあげようと努力し続けていた人でした。もっとも、このモテモテさんはだから故、人から引っ張りだこになって、本人へとへとでしたけど(;^_^A

それはともかく
有吉さんと夏目さんは「ベストカップル」としてこれからも素敵なんだろうな。

本当におめでとう。
五輪、コロナ茶番の「なんだかな」のもやもやニュースが多い中、うれしい出来事、いいタイミングでしたね。

■4月19日東京講演のお知らせ

場所は

好きな自分でいさせてくれる、伴侶選びのエッセンス 祝 有吉&夏目_f0073848_08070849.png



# by yoshi-aki2006 | 2021-04-03 08:07 | シンキング | Comments(0)  

偽ブランド品がSNSで大量にさばかれているので注意!

偽ブランド品がSNSで大量にさばかれているので注意!_f0073848_04582121.png
Facebookなどで大量に広告を打っているブランド品放出の組織。
写真は本物を使っているから、ついつい見入ってしまうのですが、やっぱりこの手の広告はおかしいですよ。

いわく静岡の免税店が閉店するだとか
高島屋のブランドショップがどうこうとか

ありそうな話で錯覚させて

値引きで釣って偽物を着払いで売りつけようとしているように思います。
たまたま私が見た広告の発送元の多くは

大阪市西区の会社でしたね。
九条南
だったりその周辺だったり。

写真の広告は東京の住所でしたけれど。

ブランド品が大幅値下げして放出されるといわれると
買わなきゃ損だというスイッチが入るわけですがオレオレ詐欺の構図と同じですね。

今買わないと損をする、と信じ込ませて慌てて注文させる
オレオレ詐欺も
今すぐおカネを用意しないと大変なことになる、と信じ込ませるわけですね。

買うか買わないか検討したい場合で会社住所を見つけたらまずはグーグル検索することですね。

大阪市西区のケースでは部品系の商店の経営するマンションの一室が発送拠点のようでした。
東京都荒川区町屋のケースでは民家でした。

そして、着払いで仮に買ってしまった場合はその場ですぐ、中身を確かめるべきです。
バチモンの場合は
においで分かります。化学薬品ポイにおいがしたら偽物です。
包装にもヒントがあります。
紙の質が新興国。
包装不織布の質が明らかに低品質。
ロゴ印刷にずれやカスレ。
印刷インキが低品質。
バーコード表記の周辺に中国語表現。
箱が低品質。

もし、頼んだ品とは似て非なるものの場合はすぐ着払い金を取り戻した方がいいです。
配送業者はまともなので、対応してくれることが多いです。


ちなみに
「商標法」「不正競争防止法」等の法律により、ニセモノの販売・製造・輸入・輸出は禁止されているため、偽ブランドの販売はブランド側と関係なく、刑事事件で摘発され、厳しく罰せられます。
ぜひ、バチモンにつられないようにしましょう!

【追記】

Facebookなどに「大手デパート系列の免税店が閉店」「静岡の免税店が倒産」などありそうな話を作って、写真は本物のルイビトンなどのトートバックや財布を掲載。
詳細のところをクリックすると、大幅に安い価格で申し込み画面が表示されるからつい、クリックしてしまう。
購入クリック時に登録したメールアドレスに外国人名で「購入しましたか ハイ イイエで回答ください」とのメールが来ます。

するとほどなく、バチモンが購入者の住所に着払いで届きます。

ここで立ち止まって考えてみてほしい。メールか外国人名で来ること自体、おかしい。正規の商品なら、法人の住所、連絡先が示されたメールであるはず。

うっかりお金を払い終わって中身を確認すると完全にバチモン。
宅急便会社に受け取り拒否ということで返金を要求できるタイムリミットを過ぎると、かなり返金はむつかしくなります。

ちなみに発送拠点の一つは大阪市西区の倉庫街の一角の小さなアパート。
電機はついているのに、呼び鈴を押しても人は出ず、電話してもおそらくずっと留守電になっている。

借主は法人ではなく、個人で、その人物はしょっちゅう、中国に行っており、そのアパートからの荷だしはないということなので、おそらく宅急便会社への委託はさかんにCMしているあの会社の宅急便ソリューションシステムを悪用していると思われます。

もちろんこういうバチモンを売りさばいている人間は正規の税金も払ってないでしょうし、コピー商品を売りさばくことは刑事事件対象です。

捕まることを願いたいですね。

# by yoshi-aki2006 | 2021-03-16 05:13 | アンテナ | Comments(0)  

トレーディングビューの解約ができない件で困ったときは「 TradeView退会・口座解約の方法を教えてください」

使いやすいかなと思ってトレーディングビューというチャートサイトを試しみたのですが、現状、使用しているいくつかのチャート

ゴールデンチャート
株探
日経
のプレミアム会員で十分だなと感じました。
ネット証券でもそれなりのチャートが提供されているし、私の場合はトレーディングビューは特に必要ないとの結論に達していたところ

無料会員からいつの間にか自動更新で有料会員になってしまっており、放置しておくとどんどんアップグレードされて料金も高くなっていく仕組みになっていることに気が付きました。
で、毎月14.9ドルの請求をやめさせようとして様々試し見たのですが
まったく、トレーディング・ビューがうたっているような仕組みになっていないので解約しようがないのです。

また、メールで領収書が送られてくるけれどもそのメールを解除することができても、請求そのものをやめさせることはできないため、本社にそもそも請求してくることが詐欺的ですぐやめるよう国際郵便を打ったのです。

しかし、また、請求してくる。

仕方がないのでカード会社に電話し、セキュリティ担当と話をした結果、カード番号を変えることが一番いいという結論に達し、このほどその手続きをすることにしました。

もちろん、定期的にほかで支払っている件の手続きもしなければならないので、面倒ではありますが、この手の詐欺的な商法にはカード会社に事情を説明し、最善の手続きをした方がいいです。

14.9ドルくらいまあいいか、とあきらめてしまうと延々と請求され続けます。

ぜひ、思い当たる場合はカードを無効にする方法も含め、検討してみてくださいね。

#TradeView退会・口座解約の方法を教えてください

さて、4月3日大阪、4月19日東京、
日本証券新聞社主催で株式講演会の時間に登壇することになりました。
企業の会社説明会とセットになっており、無料でどなたでも参加可能ですがコロナ対策で定員に達すると入場できない場合もありますので早めにお申し込みくださいね。
トレーディングビューの解約ができない件で困ったときは「 TradeView退会・口座解約の方法を教えてください」_f0073848_12170734.png

# by yoshi-aki2006 | 2021-03-15 12:17 | Comments(0)  

ワクチンで即日、死亡した例もある⇒ワクチンは夢の予防薬ではない

マスメディアはこれまでさかんにコロナの恐怖を報道してきました。
結果としてそれがワクチン・ビジネスを支援したことになることに報道側は気が付かなければならないと思います。
意図せざる結果というなら、ワクチンのリスクについても同じだけの報道量を願いたいものです。

ファイザーと中国の関係やビルゲイツとモデルナの関係も踏まえて報道がしてほしいものですが、そこまでは踏み込めないとしても、

疾病管理予防管理センターと食品医薬品局が収集した12月14日~2月19日の2か月間データでの有害事象報告書によると
ワクチン接種後、死亡した人は966人
そのうち86人が当日死亡。
129人が一日以内に。
97人が二日以内に。
61人が三日以内に死亡している事実。
これが全体の何%に当たるかの計算は今は示しませんが、こうした例を見てもワクチンが夢の予防薬ではないことは明白です。
特に今回はFDAの承認を受けず、緊急使用承認を得た代物なので、その点も周知させる必要があるでしょう。

フランスのホスピタル・ガーチエスの感染症責任者クリスチャン・ペローネ博士の告発によると
ワクチンは遺伝子治療製品であり、
我々の体に核酸を注入し、ウイルスの要素を生成するものであるとし、
インフルエンザ・ワクチンと比較して新型コロナ用ワクチンの接種後の死亡率ははるかに高く、その数値を示されている
そうです。

https://www.youtube.com/watch?v=kKa4U3mOTRE


さて、今日の動画はこんな内容でした。お時間があるとき、観てくださいね♪
https://www.youtube.com/watch?v=4yWCgUm-lQU&lc=Ugy-WkqTxKN8IbTFfHt4AaABAg


# by yoshi-aki2006 | 2021-03-11 14:39 | 事象観察 | Comments(0)