胃カメラはなまる二重丸

体のどっか悪いところはありませんか?
そんなときはすぐ、検査してもらうに限る。
「なんだか微妙に具合が悪い・・・」と人と話していても何の問題解決にもなりはしない。

ちゃっちゃと病院に行く。人間ドックに入る。結果をすぐに教えてもらう。

するとすっごく自尊心回復に役立つ。

どっこも悪くないことが圧倒的に多いから。

今日は朝一番で胃カメラを飲んできた。
むかっ腹が立つことが多いので、脳卒中か心臓発作で死ぬんじゃないかと思うけれど、胃だって調べとかなくちゃな。
なんしろ、換えの効かない体だから。

病気でないと分かると、また、「親方さまの世界]に帰っていける。
供のもの、太刀をもてい!
ははーっ。
敵はあの山の麓におるものと思われまする。
馬をひけい。成敗してくれる!

にっくき敵は「華麗なる加齢」症候群だ。

お肌に皺やシミが忍び寄ってくるように、臓器も齢を重ねると前とは違ってくる。
おお、敵は手ごわいぞ。今までは「見た目年齢」と闘っておったが、「臓器年齢」も意識せねばならなくなった。

「とってもお上手でしたよ」

と医師に誉められ、はじめての胃カメラ体験は首尾よく完了。
自分の胃とご対面できる貴重な機会なのに睡眠して飲む人もいるそうな。

明日も飲めっていわれたら、パスしたいけれど、誉められ体験効果は大きく、年一回くらいだったら飲んでもいいな♪

by yoshi-aki2006 | 2009-03-24 12:26 | ボディ | Comments(2)  

Commented by ken_pp at 2009-03-24 12:52
胃カメラ体験おめでとうございました(笑)
私は来週MRI検査を受けます、
何か変なら 調べてもらう 当たり前のことですね
でもやらない人が多い、以前は私もそうでした
昨年 急性心筋梗塞で あの世とこの世をさまよって
命の尊さをあらためて心に刻みました。
先生、お肌と同じように 見えないところも大切にしてください。
Commented by yoshi-aki2006 at 2009-03-24 13:09
命あってのことですもんね。

体は常に点検しておくに越したことありませんね。
見えないところの臓器と心。
見た目以上に大事だと思います。はい。

<< 佐野洋子さんエッセイ集「覚えて... 女のガッツリ度お手並み拝見 >>