当たり前のことを一生懸命やる!

f0073848_22212074.jpg


ここは都会の駅近スポット。
男性が見上げている方向をじっくりごらんあれ。

私はちょっと前に発見したんですよ。
そう、ツバメの巣があるんですね。

お母さんは一生懸命ひなの餌探し。
何度も巣にやってきます。

この男性もきっと感動しているんですよ。
当たり前のことを一生懸命やることが本当に大切なんだなと。

都会のこんな場所でも子供を産んで必死で育てる。

こんな小さなツバメの巣とひなとお母さんの姿が

「こうして懸命に生きていく」ということを教えてくれるんですよ。

それが人を感動させてくれるんですね。

理由はそれが何が大切なことかの真の答えだから。
真実というものの姿だからでしょう。

タクシーの運転手さんと雑談しました。

毎日毎日が大切だと。

毎日毎日を必死で生きていくことだと。

体を鍛えて、声を出して、動作を確認して資料を整えて、仕事に出ても、100%の顧客満足をいただくことはなかなかできない。

でも、腐らず毎日、
腐らず、明日を信じて
自分を信じて
自分の力を社会に還元していくための努力を続けることですね。
それが生きるということなんですから。

ツバメのお母さんはのうがきを垂れず、えらそーなことも言わず、高価な衣類に身を包んだりしないで
人を操作することなく、必死でちゃんと子供を育てている。

当たり前のことを一生懸命やる。
ツバメのお母さんに今日は教えてもらいました。

by yoshi-aki2006 | 2009-06-12 22:21 | 生きる力 | Comments(0)  

<< いっぺんに岩手・盛岡のファンに! 私の尊敬するストラティジスト ... >>