手帳を見ているキミが素敵だ!

電車の乗り降りで、みんなどうしてノロノロしているかというと多くの場合、携帯などの端末に熱中しているからだ。
携帯端末が普及する前は電車という公共の乗り物の運行時間や利用者の利便性をみんなで担保するため、さっさと乗り降りしたものだ。

が、今は、ねっちり携帯端末にみんなの視点が貼り付いている。

画面に夢中である。

だから、駅についてドアが開いてからようやく気がついて下車する人が多い。

さて、今日もそんな画面熱中型の人々が多い車内で1人の若者がスケジュール帳をにらんで、考え事をしていた。

その「気」の立ちかたに「素敵だな」と思った。
20歳代前半とおぼしき男性だったが、大海原を行く船を思わせる気配があった。

前途、行く末を考える。どうやったらコトが成せるかと考える。そこに気概が生まれる!

手帳を真剣なまなざしで見ていたキミが素敵だ。
試験? 仕事? 
キミの前途に幸多かれとそっと祈ったひと時でした058.gif

by yoshi-aki2006 | 2010-01-06 06:16 | 生きる力 | Comments(0)  

<< チャンスのつかみ方 正月休み返上! >>