紅顔対策

のぼせ。
このごろ、温度差の大きい部屋に入ると出る鼻水とともに困っているのがのぼせ。

何しろほっぺが真っ赤っ赤に。
紅顔というやつですね。

似なくてもいいのにDNAですねえ。我が母親も私と同じ年恰好のころ、紅顔になったとか。
コンシーラーでカバーしたそうです。

コンシーラーは貧血でt顔が白かったときは不要と化粧台の奥にしまいこんでいましたがやっと出番だ、塗ってみることに。
少しマシになった気がします。

母親は紅顔の次にかなつぼ眼になったそうです。
はれぽったい目だったのにいつのまにかかなつぼ眼に・・・。

嫌だなあ。かなつぼ眼って。へっこんでしまったものを戻すのってまず不可能。目は太れない。
それって目の疲れとセットになっている気がします。
あーあ、リニュアルオープンという具合にいかんよなあ。
辛い事よのう、華麗なる加齢現象・・・。
もう少し、モラトリアム期間を楽しみたいものです。

まだ桜 開かぬ春に 蒼い空 星人を呼ぶ 風の間に間に(佳子)  

by yoshi-aki2006 | 2011-03-28 23:13 | ボディ | Comments(0)  

<< 売り上げ倍増の周辺 桜がそろそろ >>