ペットボトルで加湿器~ビジネス脳シエイプ・シリーズ

f0073848_11141740.jpg

毎日、すごく乾燥していますねえ!
加湿しないとがびがびです。
加湿器が欲しいけど、あのしゅんしゅん鳴る加湿器はちょっと・・・。

そこで応急にペットボトルを利用した加湿器を作ってみました。
ペットボトルに水をたっぷり満たす。
そこにペーパーおしぼりとか、キッチンペーパーをストローに巻いて差す。
すると中のお水がしみて、エアコンの温風にちょっとしたお湿りを与えてくれる。
ペーパーは後でキッチンででも使えばいいし、干しておく過程でも湿気を部屋に与えてくれる。

クナイプをそばに置いておくとアロマスチーマー代わりになります。
なるべくものを買わずに(モノを増やしたくないのとセービングマネーの両得で)
頭の体操にもなります。

時間があればペーパーでお花の形やピースマーク風のキャラクターを作ってもいいですね。

by yoshi-aki2006 | 2012-01-30 11:23 | 工夫 | Comments(2)  

Commented by ken_pp at 2012-01-30 12:48
乾燥による肌荒れ、のどの痛み、、、
ご注意あれ・・・!
↑私も真似してみましょう。

↓私は大金をはたいて(自分としては)
世界地図帳を買いました
読書のお供でいつも手元にあります
直列整列の感じがよくわかります。

そうそう、私の友人が少し前
一般人の仕事から特老ホームの園長になりました
一週間でボケに慣れるそうです
人間は順応性が高いもんですね。。。
Commented by yoshi-aki2006 at 2012-01-30 19:12
ken_ppさま

本当に厳しー乾燥で、鮭とば状態です(苦笑)
世界地図、結構なお値段ですねー。
ワタシも真似して買いました。
ただし、中古です。
中でばらけているらしく超安値でした。
きっと新品が欲しくなると思いますが、まずは地球儀のナビ用として活用してみたいと思います。
教えてくださりありがとう!

ボケたと思う瞬間、すれ違った時、「あーこの人どっかでみたー」と思いながら、全然思い出せない時です。
過去撮った写真、一緒にピースマークしているのに、えー、この人誰だっけーって時もつい先だって経験しました。結局思い出せましたが、道ですれ違った人はきっとスーパーのレジにいらっしゃる奥さんかと思うのですが確信は持てませんです。

ほんと、人間なんてあやふやなもんです(と拡散させていいものかどうか 笑)

人の人生はまことに短い夢に似て・・・。

<< 郷ひろみがいかに歌のうまい人で... マイ地球儀ゲットで国際感覚を養う! >>