恐ろしい! 直前記憶ぶっとび現象 

家族が「ただいま~」と外出先から帰ってきました。
そして、あれこれ手荷物を整理し始めた途端、「スマホがない!」「財布もない」と言い始めました。

「えっ? どっかに置いてないの? 玄関とか?」

うっとおしいな~、急ぎの仕事をやってんのに。
とはいえ、自分か逆の立場だったら、一緒に探してもらいたいだろうと思うので家中を探すことに。

行動確認としてリュック、手荷物、
立ち寄り先として玄関、リビング、家族の部屋。

ないないない。
どこにもない。

そこですられたか、落としたかという結論になり、駅からの行動確認と届いていないか改札や交番に聞き合わせに行くことに。
出てこないまま、家に帰り、念のため、と引き出しを開けると
「これじゃないの?」というものが入っています。
「あー、それそれ」
「あーそれそれじゃないでしょう。どんだけ人騒がせなんでしょう?」

やれやれ、と思ったら二時間が消失し、すっかりくたびれ果ててしまいました。いろいろ予定が入っていたのに・・・とぶつぶつ。
ま、しょうがないですね。

本当に災いは向こうからやってきます。
花粉症で顔中、腫れるは息苦しいわ、あちこちかゆいわが収まったと思ったら、こんどは直前記憶喪失症候群に振り回されるとは、とほほほほほ。

腫れるで思い出しましたが、収録時、ピークだったアレルギー。
本日水曜日、ゆうちゅうぶで「木村佳子の経済都市伝説」が更新されました。
木村佳子の経済都市伝説 前編 先週水曜日更新されたものです
木村佳子の経済都市伝説 後編 きょう公開されたものは後半です


さて、直前記憶ぶっ飛び症候群です。はた迷惑ですが、人のことは言えません。
私も直前の記憶が怪しいことがあります。

バナナを食べたはずなのに、だから目の前に黄色い皮が残っているのに、
「えっ、食べたっけ?」という具合に食べた記憶があいまい、とか、さっきこっちの部屋に持ってきたカバンが行方不明とか。

30歳代からこんなことがあったような気がしますが、最近、やばいな~、と感じます。
みんな通る道なのでしょうか。

「遊びに来ない? 桜がきれいだから」と
年上のお仲間に誘われて最近、リフォームされたばかりのマンションにお邪魔しました。

感心したのはアイランドキッチンの後ろはすべて棚になっておりお皿などの食器類がそのまま置かれていたこと。
「しまいこむとだめなのよ」
とのこと。
「ホコリが舞うからしまいましょう」より、「見えないものは探せない」に特化し、
皿もコップも棚にむき出しのまま置く方式にしたのだそう。

玄関には時計、財布、鍵置き場。
靴も全部、棚にむき出し収納。

商品の売り場のようになっていました。

そして高級な食器も持ち物も多くは捨ててしまったとか。

物忘れ対策と「見える化」。

ないないないと探し回る時間の消失のもったいなさと比べると大切なことかも。
ちなみに家族にはトンネル掘削などの時にヘルメットに着けるヘッドハンドのようにスマホも財布もヘアバンドに縛り付けて置いたら、と助言しました。あるいはたすき掛けボシュエットに常に収納とか。

スマホ、財布を持っていたことすらわからなくなるよりましたけど、人騒がせな直前記憶ぶっ飛び症候群。

【日経平均株価の見通し】
f0073848_00500536.gif
チャート出典はゴールデンチャート日足です。
どう見ても2万円割れ必至。
トレンドが崩れてますね。
銘柄を3つくらいに絞って買い下がりをするとか、方針を立てて、下げもまた楽しいと思える投資をしたいですね。


by yoshi-aki2006 | 2018-03-29 00:52 | シンキング | Comments(2)  

Commented by hikosaka at 2018-03-29 08:37 x
日本証券新聞セミナー4月16日(月)先生の講演会へ元気を頂きに行きたいと思います。
Commented by yoshi-aki2006 at 2018-03-29 10:59
ありがとうございます!ぜひお元気なお顔をお見せくださいませ。(ぜひぜひ、気軽に手ぶらでお越しくださいませ(*^^)v)

<< 次、その次の首相に小泉進次郎さ... 目黒川、花いかだが始まりそう >>