究極の健康コスパ食 焼き芋



焼き芋が売れているそうで、コンビニ本部では「なぜ売れているかわからない」と首をかしげているとか。

そう? 私は焼き芋は究極の健康コスパ食だと思い、コンビニでは売っていれば必ず買います。

小腹がすいた時、コンビニのパンは基本的に買いたくないです。スーパーでも買いません。
だって、食べるプラスチックで認知症との関係も指摘されているトランス脂肪酸がほとんどのパンに入っていますから。トランス脂肪酸が含まれているのがマーガリン。

徹底してマーガリンを避けているので、今では、入っているものは口に含んだだけでわかりますね。

お菓子などにも使われているから、食べないようにしています。

おにぎりも添加物がたくさん入っているものがあるので基本、買いません。

すると小腹がすいた時、コンビニで買えるものといえば
焼き芋かゆでたまご、チーズ、バナナくらいしかないです。

焼き芋は
自然な甘さ、かつ、食物繊維が豊富。
しかも腹持ちもよい。

お値段も妥当。

こんなにいいものはないですね。
消費者はよく知っている。
よって究極の健康コスパ食としてコンビニで焼き芋が売れるというわけです。

さて、10月6日西新宿でセミナー開催します。
主催は電子出版の会社なので営業はありません。

ご興味がある方はぜひ、お越しくださいね!
f0073848_14290334.png
詳細とお申込み先です



木村佳子の経済都市伝説の更新も済みました。
ぜひご覧くださいね!
通貨波乱の覇者は誰か? 後編 木村佳子の経済都市伝説

f0073848_23412190.png







by yoshi-aki2006 | 2018-09-12 14:32 | 医食同源 | Comments(0)  

<< 10月6日西新宿で木村佳子・資... 木村佳子の経済都市伝説 更新し... >>