木村佳子の2019年相場予測 第一弾

appleの業績下方修正に端を発したNY株安から104円にも突っ込むドル安円高に振れ、大発会は大幅安になりました。

しかし、こういう時はしっかり買うべきです。
私も「個人投資家おすすめの投資法」研究の一環で「暴落日投資」の実験をしていますが、材料株の追っかけよりも堅実に獲れるやり方ではないかと思います。

今日買ったとしたらすでに含み益状態ではないかと思います。



個人投資家が株式投資でお金を増やすには
「今日の株式ランキング」を見て、話題の銘柄、材料株を追いかけたりではなく
ひたすら利回りの高い銘柄の安値をまとまった株数で買うこと。

これを淡々としていればお金は増えるんですよね。

株探の木村佳子の予想記事



講演会は1月17日名古屋でもお話しますね。
会場 
名古屋国際センタービル ホール(別棟)
名古屋市中村区那古野1-47-1
定員 最大180名
お申し込み先
f0073848_02021799.png


ゆうちゅうぶ動画配信でもお話ししています。

今年の1月相場はどうなるのか?
ゆうちゅうぶ「月刊 木村佳子 1月号」


今、なぜ商業捕鯨再開なのか?
木村佳子の経済都市伝説

銘柄等は各リンクでご紹介していますが、今年の防災について
北海道と九州の地震が収束したのかどうか
を注意深く見守りたいですね。

1月そうそう、熊本で大きな地震が発生しましたが、自然相手であるだけに、「もう大丈夫だ」と安心しないで、減殺防災に努めていきたいものですね。

本年も宜しくお願いいたします。
f0073848_21204794.jpg





by yoshi-aki2006 | 2019-01-04 21:21 | マネー | Comments(2)  

Commented by hikosaka at 2019-01-05 20:28 x
先生、明けましておめでとうございます。年末は21日・25日損だし、買い直しをしました。吉と出るか凶と出るか?買い下がりをした思っていますので、、、吉に期待しています。17日楽しみに・7日に先生の講演を申し込みたいとおもいます。今年も宜しくご指導下さい。
Commented at 2019-01-07 11:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< インフルエンザが猛威をふるって... 限界への挑戦を楽しむ人々から刺... >>