2019年年賀状は4月20日郵便の日記念で再抽選があるんだって!

桜が満開でお天気も良く、いろんな用事がたまっていたので、お出かけしてみました。
その一つが郵便局101.png
今年は年賀状を書くシーズンからインフルエンザっぽくなり、例年のように350枚も書けず、いただいた賀状に返信するのがやっとやっととなりました。

なので結構、余らせてしまいました。

年賀状のままでも再利用して郵便は出せますが、やっぱり、そういうこともはばかられ、印刷した部分をサンドペーパーでインクごと削り、いざ、新しいはがきに替えてもらおうと窓口に。

すると郵便局の職員さんが

「記念で4月20日に再抽選がありますよ。新しいはがきに替えるにしても、その抽選を待ってからにしては?」と教えてくれて、

「そうだなー。どうせなら20日まで待ってみようか」と思いました。
だいたい当てモノはあまり興味がないのですが、せっかくなので、楽しみにしたいと思います。

当たった場合は記念切手のようです。プレミアム感があっていいですね~。

以下、日本郵政のホームページお知らせから転用

ダブルチャンス賞

郵政記念日である2019年4月20日(土)に2回目の抽せんを実施します。賞品は特別な切手シート(当せん本数:1万本)でシリアルナンバー入りの特別仕様です。本日の抽せん結果にかかわらず、年賀葉書及び寄附金付お年玉付年賀切手を大切に保管してお待ちください。 (転用ここまで)

URLを貼り付けておきますね

f0073848_19044853.jpg
この切手が当たるかも。
美しい図柄なので当たったらうれしいですね。

500円切手ってあまり使わないので飾っておく人が多いかも。





by yoshi-aki2006 | 2019-04-04 19:07 | 日々の暮らし | Comments(0)  

<< 塚田一郎氏「忖度」発言にみる中... 新元号は「令和」万葉集由来 >>