人はなぜ騙されるのか? 人気youtuber観察で分かったこと

youtubeで動画を配信するようになって人の動画も拝見する機会が増えました。
リアル社会で知り合いの動画

あいさつ程度はしたことがある人の動画
リアルでは知り合いではないけれど、その人のコンテンツなら観てみようと思う動画
いろいろありますね。

仲里依紗さん、三國シェフ、園芸のカーメン君。
虎ノ門ニュースの百田さん、武田邦彦先生。

楽待

声が渋い「株の買い方」さん
解説がうまいスーツ君

米株投資のとも君
カナダ人ニュースさん

各々楽しませてもらっています。
私ももっと話し方工夫しようとかの発見があり、学びも得られています。

さて、今日はリアルで知り合いではあるものの、こちらの理解力の問題なのでしょう。
ある人の動画を見て「ん? なんかよくわからんハナシだなあ」と感じました。

その人をA子さんとします。
前から謎めいたキャラの人ではありました。
いつもなんか困った状態に置かれていて、「どうしたもんか」と悩んでいて、「かわいそう」「応援したい」「力になりたい」と感じさせるオーラを放っていました。

A子さんの動画を見つけた時、「あら、頑張っているな」と思い、観ることにしたのですが、観れは見るほど疑問がわきます。話はどんどん盛られ、広がっていく。

A子さんが雑誌とタイアップしてあげている動画も観る機会がありました。
半導体関係の本も出され、興味のあるタイトルだったので一冊、キンドルで買って読みました。
当初は応援というか、頑張ってるなーという好感から視聴を始めたのです。

が、動画で話されている内容は
聞けば聞くほどに「わからんハナシ」というのが正直なところです。
しかし、コメント欄を見ると絶賛コメントがだーっとついており、再生回数も半端じゃないので、
この点、妙にひっかかり、不思議だな、と思いました。

また、アメリカに行ってアメリカから配信しているというのに、絵ずらが国内自宅マンションからとおもわれる撮影現場とほぼ同じです。
背景は違っていますが、光の加減、壁からの音の反響、目に映っている光景などなどから、ほぼ、日本国内自宅マンションと同じシチュエーションで撮影し公開されていると思われました。

「なんでアメリカに行ったことにして動画配信しているのかなあ」とこれも不思議でした。

話す内容に有名人の名前がちりばめられており、ものすごくその人との距離感が近い。
普通ではありえないことだと思います。
聞くと「おっ」といいたなくなるような大物、機関がやたら登場するのですが、「おいおい、だれがそんなに簡単に一般市民とそういう人が友達のように会うのさ」といいたくなるような内容満載なのです。

ハナシが大きくなるなる。
A子さんの重要人物感が盛られる盛られる。

そして落ちが、必ず「私を抹殺しようとしている闇の勢力」みたいな話になり、「だから皆さん、応援してね」チーンとなる。要するに金集めじゃん、思わず、うまいなーと思ってしまう。

この人はある人から借金をしており、それが返せないことから、相手を貶めはじめ、それが果てしない陰謀論となってエンドレスに「皆さん、応援してください。私はこんな陰謀によってつぶされようとしています」みたいな物語になり、ほとんど、その架空のストーリーを演じる女優化してしまっている。

そう思いました。

本の方も、ものすごく期待して読みましたが、落ちが凡庸。
どっかからコピペし、もっともらしく整えられたかのような空疎な内容でした。
鳴り物入りで、「日本は中国に乗っ取られる」みたいなスタンスでの上梓だったので期待していましたが一冊でお腹いっぱいに。

ところが、次々とこの女優さんに大物youtuberが引っ掛かって応援するんですよね。
A子さんが日本の危機に敏感な人たちに効くキーワードを連発するからだろうと思います。

最近、2名の有名youtuberがA子さんを支援する緊急動画を作り公開しています。
その有名youtuberの動画を一時期よく見ていたのですが、ある時、ある行為から、「あれっ?」と思い始め、以降、あまり見なくなりました。
今回、その有名youtuber2名がA子さん支援の動画を公開したことで
「あ、やっぱり私の感じていた違和感に従うべきだな。もうこのお二人の話は参考にしない方がいい」と確信しました。
ちなみにA子さんを一時支援したものの、「?」と感じさっと遮断した人もいます。国会議員やジャーナリストらですが「やはり、危機管理が素晴らしいな」と改めて見直しました。

なんでこんなにも胡散臭い話に有名youtuberが引っ掛かってしまうのだろう?
A子さんが妙齢といえどアイドル系容姿、かつ豊満な胸の持ち主だから?
その要素も多少影響していると思います。
その女性が国士のような発言と行動をしているから?
ジャンヌダルクを応援しないといけないというスイッチが入ってしまうのでしょう。
ちなみにA子さんがどういういきさつでか、東京地検で任意聴取されたとき、70名もの方たちが地検前に集合し、A子さんを守れ―と声を上げていたとか。
(追記 この話もA子さんによると650名もの人が支援に駆け付けた・・・としれっと10倍近い話に膨らませられていました。こわっ!)

そもそもは
A子さんが借りた金を返さないにはじまり、
返さなければならない相手をスパイと決めつけ、貶め続け、日本の国益が損なわれているとまで話を膨らませ続け、
いろんな人を巻き込んでいく。

どなたかもと指摘されていましたがA子さんは数年後、「世界の仰天事件」に取り上げられるようなヒロインであることは間違いないと思います。

SNSなどの充実で百花繚乱。メジャーメディアもyoutubeも真贋を受け手が見極めていかなければならない時代です。
うさん臭い話、あり得ない話、筋が通っていない話。
どんな有名人が登場してもそれにごまかされず、おかしいな、と感じた時点でかかわらないこと。
同調圧力しきりのメディアの凋落がまわりまわってさも、本当のことを言っているかのような一般人過大評価につながっていく可能性も考えて、
おかしいな、と感じたら、一歩引いて客観視、相対化してみる。


それが騙されないための第一歩です。

ところで、あえて言えば、A子さんと似ているのはロス疑惑のあの人です。
信じるも信じないもあなた次第。
違うな、と思った時点でえんがちょん!


by yoshi-aki2006 | 2021-07-28 00:35 | アンテナ | Comments(0)  

<< 人は死んだらどうなるのか? お... 断捨離 使わないクレジットカード退会 >>