無理は禁物

仙台、大阪と立て続けの講演が終了。やっと家に帰って来れました~。

今回はタフな私もさすがに「うーん、周囲が白いー。星が飛んでいるー」というほどのかつてない大貧血の最中の仕事でしたが、なんとか倒れることなく無事に務めることができ、ホッとしています。たくさんのご来場、ありがとうございました。

講演に来てくださった20歳以上年上のご婦人とお話する機会がありましたが、年を重ねたから、体が治るわけではないらしいです。

私は貧血性の爪ぼろぼろ症候群ですが、そのご婦人の爪も私と同じでした。ご婦人は特に私のような貧血発生源をお持ちでないにもかかわらず、爪ぼろぼろ・・・。
この先、ずっとこんな爪のまま? と思うとホントになんとかしたいという気になります。

爪がぼろぼろだと日常生活にかなりの支障が生じます。具体的には髪の毛を洗うときが大変です。

ものをつかむときも用心が必要になります。繊細な衣類は手袋をして着脱しなくてはなりません。不便極まりないですねえ。

しかし、体のどこかかが悪いと用心します。私の場合は東京以外はなるべく前日入りします。
体調を整えたいからです。
が、同業の先輩は忙しいため、どうしても当日入りの当日本番になるといいます。

たまたま、その方の東京バージョンと東京以外バージョンを拝聴いたしましたが圧倒的に東京バージョンのほうがお元気でした。

無理は禁物。お客様にはベストな体調でお目にかかりたいものです。
体をいといながら、長持ちさせたいと思います。

by yoshi-aki2006 | 2007-04-01 00:27 | ビジネス | Comments(2)  

Commented by ダルメシアン at 2007-04-01 07:02 x
はじめまして、木村先生のブログを最近知りまして、毎日、拝見させていただいています。先生のご活躍もテレビのクロージングベルで時々拝見させていただいております。
先生がお困りの爪の事ですが、ビオチン(ビタミンH)を試されてみたらいかがでしょうか。私は、花粉症にビオチンが良いとのことでサプリメントを今、試しているところなのですが、ネットで調べると髪の毛や爪の健康にも良いそうです。一度、お医者様に尋ねてみられたらよいのではないでしょうか。
Commented by yoshi-aki2006 at 2007-04-01 10:06
ダルメシアンさま
うれしい情報をいただきありがとうございます!
さっそく試してみます。助かります。本当にありがとうございます!!!

<< 自分を知る 記憶のかなたにいるあなたへ >>