美声のわけ

このところ、治療のために服用しているお薬のせいで
やたら眠い
むくむ
頭痛がする
食べ物の味がまずいのに食欲はある
などの副作用にさらされている。

が、もっとも困惑するのが「美声に裏返ってしまってること」だ。

年々、声枯れが進み、男っぽい声が定着しつつあったのに、
薬の副作用で、どうしても元のドラ声が出ないのだ。

これは困った!

だって美声だと迫力がでなーい!
低い声でいうから、一言二言で済むのに、
美声だと、つい、チャラチャラッとなってしまう。

オホホ、私としたことが・・・、みたいな。

あー、早く治療が次の段階に進まないかなあ!
次の治療では一転、現在の治療の真裏にあたる状態にまた、薬の力で持っていくのだ~。

ドスのきいた声から突如、美声へ。そしてまた、一転ドスのきいた声へ。
人間つーのはホルモンバランスですみわけできている生き物なのな。

男っぽい女から女っぽい女へ、そして再び、男っぽい女へ・・・。
薬の力で変幻自在だ。
もともと、私はどんなヤツだったのか、思い出せなくなる前に完治したいものだ~!

by yoshi-aki2006 | 2007-04-10 23:02 | ボディ | Comments(6)  

Commented by saitou at 2007-04-11 09:32 x
原稿を書く時などは精神力が必要なのでブドウ糖を摂るように甘い物が食べたくなるのでしょうね。私は精神力必要な仕事でないので、ここら辺は解りませんが。白砂糖は吸収が他の糖よりすこぶる速いので直ぐに血糖値が上がる反面、低血糖になるのも速いようです。その代わりにまだミネラルを含んでいる黒砂糖や混ざりのないハチミツなどがいいのですが、これらも摂りすぎは禁物です。
家の母は飴好きなのですが、私からうるさく指摘されて、今はヤオコー(東証1部上場)で売っているハチミツ100%(扇雀飴本舗)を舐めています。母は最初うるさがっていたんですが、「どうでもよければ、いちいち言わないんだよ。どうでもよくないから言っているんだ。」以後は、解ってくれたようです。
Commented by yoshi-aki2006 at 2007-04-11 10:20
saitouさん

お母様は幸せな方ですね。また、私もいろいろ教えていただき、ありがたく思っています。
薬の力は大きく、味覚が本当に変わってしまいました。
前は原稿を書くとき、飴を舐めないではいられませんでした。特にはっか飴、ニッキ飴が大好きでないとどうしよう! と思うほどでした。
ところが薬を飲み始めるとまった欲しくなくなりました。
もともと苦い味が好きなので、コーヒー、甘いもののエンドレスでしたがsaitouさんのご意見を参考に生活もよく見直してみますね。
Commented by EYASUKO at 2007-04-11 10:47 x
木村先生こんにちわ。美声になるんて、不思議な副作用ですね。ホルモンというのは不思議な作用をするものですね。でも、治療が進んでいっているようで、よかったですね。
 さて、先般はいろいろご教授くださいまして、ありがとうございました。うちの娘は15年来のPMS(月経前症候群)に悩まされており、少しでも快方に向かってほしいと願っております。現在農繁期のため、それが落ち着く5月中旬ころをめどにS先生の受診を試みてみようと思っております。ありがとうございました。
Commented by スーザン at 2007-04-12 00:26 x
私はウイルス性の肝炎を15年も放置し、にっちもさっちも行かなくなり、去年は病院探し、情報集め、入院→治療開始。今、薬の副作用で溶血性貧血です。今のところ、株は累投まかせ。先生!元気になってくださいね。私も、苦しいときは上り坂と思ってがんばっています。
Commented by yoshi-aki2006 at 2007-04-12 10:31
EYASUKO さま
加えて一日1キロずつくらいむくんで体重が増加していくのがつらーいです。が、あと少しの辛抱????
がんばります!
Commented by yoshi-aki2006 at 2007-04-12 10:33
スーザンさま

スーザンさまも大変な目に合われたのですネエ・・・。気をつけてくださいね。
私も薬の副作用が辛いので「やめちゃおーかなー」と思ったりしますが、病気友達は「薬を途中でやめるともっと悪くなる」と経験談を語ってくれました。なので完治まで、お互いにがんばりましょうね!

<< 着る物がない症候群対策 楽隠居  >>