ゾラテックス、スプレキア

筋腫治療に使われるホルモン剤のゾラテックス、スプレキア。
私はゾラテックスが非常に効いたが、副作用でか欝がひどかったので2回目はスプレキアにしていただいた。これは4週間に一度位の頻度で打たないと私の場合は効き目がない。

実感としては効いていたと感じたのは2週間程度。ゾラテックスの時はまるまる1ヵ月、ちゃんと効いていたように感じた。
でも、スプレキアの場合、2週間たつと、また、腹部が育ってきて、4週間目にはせり出してきた。

人によっては8週間持つケースもあるとのことだが、その人のホルモンレベルによって効き方、期間はまちまちらしい。

私の場合は副作用で欝になったり、ボーっとしていては仕事にならないので、すっぱり、切る方向で治療中。

それにしても!
喜怒哀楽、生産活動、知的行動、あるいは痴的? 情動。
こうしたものは全てその人のホルモンがつかさどっているんだと実感。
情感豊かな人はホルモンが一杯出ている証拠。
もし、ご自身がそうなら、「俺もなかなか」「私も捨てたもんじぁあ」というか、青春真っ只中と思ってよい。

by yoshi-aki2006 | 2007-07-04 00:12 | ボディ | Comments(2)  

Commented by kyou at 2007-07-04 19:25 x
私の母も、今ホルモン剤を飲んでいるそうです。
木村先生のブログを見て、副作用で鬱もあるみたいよ、
と話しましたが、幸い副作用はなかったみたいです。
婦人科系の軽い(?)病気なので、そんなにきつい薬では
ないのでしょうね。

お体大変なのに、パワフルな木村先生のお姿を知ると
頭が下がります。
私も日々頑張らねば・・・!
(そういえば、メールは見て頂けましたか?)
Commented by yoshi-aki2006 at 2007-07-04 22:53
kyou さま
アスカビジネスカレッジから連絡があり転送してくださるそうですが、まだ、届きません(~~)
いろいろお気使いいただき済みませんです。

明日もう一度、アスカサンに聞いてみますね。
ありがとうございました。            木村佳子

<< 人間と未来 木村佳子の株式セミナー 7月7... >>