免疫力のシグナル

怪我が治りにくいとき。
免疫力の衰えのシグナルだ。
爪楊枝でつついた程度の怪我。
「ふん、なんでもないわ」と思っていたら、これが全然治らない。
私の場合、発端はそれだった。
それから高熱、関節の腫れ、末端の腫れとつながっていった。
多分、時に見かける「おくやみ」記事の死因にかかれてある多臓器不全とは、こういう状態がひどくなったんじゃないかと思う。
今まで平気だったことが平気でなくなる。

免疫力が衰えるって怖いんだ。

小さいことを侮らないことが大切だなとつくづく思いました。

私は歯は悩ましくないが知人は歯が歯周病になってそこからばい菌が入り、高熱状態になったという。

昔は「人生50年」といったんだし、そういう節目に体はシグナルを出すよ、ってことかもしれない。体の声をよく聞く必要がありますね。

by yoshi-aki2006 | 2008-02-22 04:59 | ボディ | Comments(3)  

Commented by hikosaka at 2008-02-22 17:22 x
先生、相変わらず東奔西走ですね。頑張るのは良いことですが、、今日、当地のS-ラCPの株主総会に参加してきました。総会後懇親会があり神野社長と懇談ができました。先月S-ラ住宅の株主総会にも参加しました。明日は沢上ファンドの沢上先生の講演に
参加してきます。好きなことは、苦になりませんが、無理しないで下さい。身体が資本です。
Commented by sifer at 2008-02-22 19:28 x
歳には勝てん!
私も40歳過ぎから免疫力の衰えを感じるようになりました。
疲れたときは ビタミンCを多めに取るようにしています。
お仕事も、ほどほどに でしょうか?
Commented by yoshi-aki2006 at 2008-02-23 00:34
さようですのう、

体が頼り。

<< 今日は豊田 体が資本 >>