50才前後は体の声を最優先に

久しぶりに会った元担当さん。元気にしていたのに、メールが来て「ガンが再発したのでしばらく現場を休みます」とのこと。

えーっ、顔色、あんなに良かったのに病気だなんて・・・・。

今日は別の担当さんが「胃がんが見つかったのでしばらく休みます」

彼も全く元気な人なのに・・・。

が、胃がんが見つかり、切って直した人はたくさん知ってる。

「ちゃんと復帰してくださいね」と挨拶した。
が、手術は嫌なものだ。
人には分らない苦しみ、辛さがある。
私も昨年、筋腫を切って取ってもらったが、何が嫌って、術後しばらくの点滴。
あれを取ってもらう交渉をすぐしたくらい、点滴はヤ。
手術は寝ている間に終わるので、腹をくくって手術室にいけばいいが、問題はその後だ。
しばらくは人にぶつかられるのが怖くて道は歩きにくいしね。

人の体調を聞いて50才前後は体の声を最優先に、と思いました。

by yoshi-aki2006 | 2008-06-17 01:13 | ボディ | Comments(0)  

<< 恥の効用 人生の醍醐味 >>