2007年 01月 18日 ( 2 )

 

ヨイトマケの唄

私は美輪明弘さんが大好き。

彼のステージを死ぬまでに一度は見てみたいと願っているのですが、いまだ実現はしていません。

彼の「ヨイトマケの唄」は私の人生応援歌です。

ヨイトマケの歌
【作詞】丸山明宏
【作曲】丸山明宏

父ちゃんのためなら エンヤコラ
母ちゃんのためなら エンヤコラ
もひとつおまけに  エンヤコラ

1.今も聞こえる ヨイトマケの唄
  今も聞こえる あの子守唄
  工事現場の昼休み
  たばこふかして 目を閉じりゃ
  聞こえてくるよ あの唄が
  働く土方の あの唄が
  貧しい土方の あの唄が

2.子供の頃に小学校で
  ヨイトマケの子供 きたない子供と
  いじめぬかれて はやされて
  くやし涙に暮れながら
  泣いて帰った道すがら
  母ちゃんの働くとこを見た
  母ちゃんの働くとこを見た

3.姉さんかぶりで 泥にまみれて
  日にやけながら 汗を流して
  男に混じって ツナを引き
  天に向かって 声をあげて
  力の限り 唄ってた
  母ちゃんの働くとこを見た
  母ちゃんの働くとこを見た

4.なぐさめてもらおう 抱いてもらおうと
  息をはずませ 帰ってはきたが
  母ちゃんの姿 見たときに
  泣いた涙も忘れ果て
  帰って行ったよ 学校へ
  勉強するよと言いながら
  勉強するよと言いながら

5.あれから何年経ったことだろう
  高校も出たし大学も出た
  今じゃ機械の世の中で
  おまけに僕はエンジニア
  苦労苦労で死んでった
  母ちゃん見てくれ この姿
  母ちゃん見てくれ この姿

6.何度か僕もぐれかけたけど
  やくざな道は踏まずに済んだ
  どんなきれいな唄よりも
  どんなきれいな声よりも
  僕を励ましなぐさめた
  母ちゃんの唄こそ 世界一
  母ちゃんの唄こそ 世界一

今も聞こえる ヨイトマケの唄
今も聞こえる あの子守唄
父ちゃんのためなら エンヤコラ
子どものためなら エンヤコラ

この歌詞を提供してくださっているサイトをご紹介します。
クリックするとカラオケ音楽が流れますのでびっくりしないでね。

この唄を人前で歌うことはまだ私にはできません。
うたっているうちに泣けてきて咽んでしまうからです。

辛いことがあった時、この唄をひとりで唄います。
涙に咽びながら唄っていくうちに途中くらいから体の底から力が湧き上がってきます。
力を与えてもらえる唄なのです。そして立ち直る。生きていこうと前向きになれます。
そして人を励ますこともできるくらい、力がみなぎってきます。

知人のAさんが大切な人を亡くして落ち込んでいる時に仕事上のトラブルに巻き込まれました。
その人Aさんは当時、公私共に多忙で体調も悪かったのです。
泣きっ面に蜂、弱り目に祟り目です。
商品にクレームをつけてきたお客さんはしかし、そんなことはお構いなしに執拗にいい募ります。何時間、陳謝しても許してくれない。
聞いているほうが辛い話です。でも、負けないで乗り切って欲しい!

私は過去に自ら命を絶った人を想います。何かよっぽど辛いことがあったんだろうなあと。
乗り越えられなかった壁。絶望。失意。不信。
それは紙一重の「耐えられなさ」であったことでしょう。
ちょっと眠れば、あるいはちょっと楽しいことと出会えていれば、気のまぎれる瞬間があれば、選択しなかった静寂なのだと思います。

辛い時、心の支えになってくれるものがあると救われますね。
前に書いた「千の風になって」の詩。
そしてヨイトマケの唄です。
今夜、この唄を唄ったら「がんばろう!」という気持になりました。
美輪明弘さん、ありがとう。サイト提供者さん、ありがとう。

by yoshi-aki2006 | 2007-01-18 23:53 | 感謝 | Comments(3)  

クロージングベル15時半から

今日のテーマは人気株とテーマ株の買い方、付き合い方について。

カレンダー投資銘柄は3つくらい紹介できると思います。

お時間があえば見てくださいね!

f0073848_10571617.jpg

by yoshi-aki2006 | 2007-01-18 10:43 | お知らせ | Comments(10)