2018年 04月 29日 ( 1 )

 

フェイクニュースの作られ方

トランプ大統領はこのところの北朝鮮への対応でぐっと株を上げており、集会の席では「ノーベル平和賞!」コールが起きています。


さて、ここまでくると今までさんざんさランプ大統領のことをののしったりさげすんでいたりしていた勢力もさすがにばつが悪いかも。

セクハラだ、無能だ、バカだとの事実、虚実織り交ぜての印象操作が完全に無力化されつつあるからです。

そもそも北朝鮮がミサイル攻撃を仕掛けようとするほど強い態度に出られたのは元をただせば
オバマ元大統領の政治が招いた結果であり、
それは「親中国政策」ともいえる経済優先・弱腰外交の悪しき賜物・・・・といえなくもない。

トランプ大統領はそれをせっせと是正している、とみなせばトランプ氏は名君とも言えるかもしれない。

トランプ大統領はオバマと比較して人気がないとさんざん喧伝していたのは大統領就任式でも明らか、としてきた印象操作はフェイクニュースだったのかもしれません。

こうしたニュース画像が流されていたのですよね。
f0073848_13475039.png
左がトランプ大統領就任式、右がオバマ大統領就任式と紹介されていました。
トランプ氏は否定したというコメントも紹介していますが、画像の出典はBBCニュース
です。

さて、実際はどうだったか?
トランプ大統領就任式の演説

CNN

ほかの方の個人ブログでも紹介されています
f0073848_14000167.jpg
マツブロ・サンバさんのブログで紹介されている画像と実際の動画(リンクさせている就任式の画像)と照合してみてください。

しかし、そんなしてまでトランプ大統領を貶めようとする側は一体何がそんなにトランプ氏が困るのか?
中国の危機管理上の問題なのか?

仕掛け手は似たことをしますから、トランプ氏を貶めようとしている勢力と安倍晋三氏を首相の座から引きずりおろそうとしている勢力は同じ目的があるのでしょう。

手法が似ています。

安倍首相がこうした手法に負けないためには相手の手法を無力化していくことです。

今は政治的空白を作るべき時ではなく、海外の首脳と対等に会談できる日本の政治家が全力を発揮できるようにオールジャパンで頑張るべき時。

私たちもこんなふうに歌えるように
大統領就任式での合唱などが入った大統領就任式



by yoshi-aki2006 | 2018-04-29 14:10 | アンテナ | Comments(2)