2018年 05月 14日 ( 1 )

 

何事も練習から~つけまのレッスン

つけまつげを上手につけている人に憧れますが、私はつけまつげって超苦手。
あんなバサバサしたものが付いていると嫌~。

それならマスカラをたっぷり塗ったほうがいいと思うのですが、そうも言っていられない事態に。つけまつげをつけなければならない日が少し先に予定されているのです。

当日やっつけというわけにはいかないので、今から少しずつ練習することにしました。
何事も練習が大切ですよね。

大学院の時、15講座目が毎回テストだったけど、試験に受かるためにはいつから準備し始めるのかが鍵でした。
講義でいえば今頃は、第5講義がすんだあたり。三分の一終わったところです。ここから油断しないで12回くらいまでしっかりやらないと試験日にぐだくだになってしまってました。

なのでぼつぼつ、つけまつげを付ける日に向けて準備しておかなくてはならないと思います。
その日はそれなりの衣裳を着て、歌を歌い、みんなで踊って、さらに一人ずつ踊るという予定が組まれています。

服もいったんそろえたのですが、今日、別のグループの本番を見に行ったら、みんな結構、立派な服装でしたので、やっぱりあんまりチープな格好ではだめだな、と思ってもう一度、衣裳を選びなおすことにしました。

通っているお教室の小発表会です。

大舞台での発表会ではなく、スタジオ発表会なのですが、本格的なしつらえなので侮れません。
そこではじめて一人で踊ることになり、いっつも人前に立っているので「へーきだ」と思っていたけど、今日、見てきたら、踊り慣れている人でもちょっぴり緊張されているのかな、と見えたりしたので、油断しちゃいけないなと思いました。

f0073848_00102245.jpg
100均で買ってきたつけまつげ。
もっとふさふさタイプのほうがいいのかな。
眉毛も濃くして、もっと化粧したほうがいいのかな?

それにしても、今日のグループでついこの間まで初級で踊っていた若い人たちがめきめき本格的に踊っているのを見て、素晴らしいなと思いました。

私の場合はお教室に救急車を横付けしてもらわないといけないくらい、体が大変なんですが105.png107.png127.png

ところで、動画収録で毎日調べごとをしているのですが、いろいろ発見がありますよ。
河野外務大臣の発言などから私なりに行きついた結論ですが、日本が国際的な枠組みに拠出している資金が、北朝鮮の「韓国並み発展」のためのインフラ整備に使われる、とみていいでしょうね。

核実験場は原子力発電所になると私は考えています。工場を作るには電力は不可欠。
原子力発電所からでる核のゴミ、プルトニウムは核爆弾に使われるもの。
それが出たとて、次は平和的利用、でしょうけどね・・・・。この部分はショートカットしますね。

ところで中国はこうした事態は「超」嫌でしょうね。だから関係修復に日本に歩み寄りがあるのだと思います。

それにしても中央日報(韓国の情報サイト)にはずいぶん日本を叩く記事が載るんですねえ。
安倍総理が文在寅さんに「就任1年おめでとうケーキ」をプレゼントしたことに対し「腹が立つ」という回答が圧倒的に多いのには驚きました。

難しいもんですよね。国際関係は。



by yoshi-aki2006 | 2018-05-14 00:20 | 工夫 | Comments(0)