カテゴリ:マネー( 309 )

 

木村佳子の経済都市伝説 暴落・暴騰の転換点をつかむ

毎週水曜日お昼更新の「木村佳子の経済都市伝説」暴落・暴騰の転換点をつかむ=の後半を更新しました。
こちらから視聴できます

f0073848_07111772.png
そろそろ、ノーポジって選択も考えていい時なのかもしれないなあ・・・・・、という声を聴く機会もあるのですが・・・・。

さて?



by yoshi-aki2006 | 2018-08-22 21:55 | マネー | Comments(0)  

月刊 木村佳子 7月号公開

月刊 木村佳子を公開しました!

6月号で示しましたように7月は買い場があると思っています。
ということは安値場面があるということですね。

安値を待つ待つ、待つ!

待つのも儲けのうちと思えば楽しいですね。
f0073848_09004005.png

さて、さて。

昨今、驚くのは今の30~40歳代前半の人の中に、不思議な投資ビューを持っている人がいる点です

「ある集団の集まりに行ったら、LINEでつながって銘柄を手がけていきましょう、と誘われました。これってどう思いますか?」

と聞かれました。そんなん、よくある話ですよ。しかも食い物になる可能性が高いスキームです。
からくりを見抜かなければカモになるだけでは?

「それは相場操縦になりかねませんね。過去に摘発された人たちもいますよ。相場操縦は刑事罰対象ですよ。だから、怪しい集団には気を付けたほうがいいです。そういう人たちの中にはマルチ商法と同じように先発で買い付けた銘柄にイナゴ軍団を作るために、すなわち、自分たちが必ず売り抜けられるようにするために仕掛けとして大勢の仲間を募っている可能性があります。注意してください」

と回答しました。

「別の人たちのグルーブに行くと、税金払いたくないでしょうから借名口座を利用しませんか、と言われ、口座を示されました。どうですか?」


「それも法律違反ですよ。そういう馬鹿な話を持ちかけられること自体、類トモ法則で自分の心が怪しいな、と自戒しなければなりませなんよ」

と回答しました。

全く話にならないな、と思います。
どうしてそういう怪しい話に誘われていくんだろう?

しかも法律に反していることなのに。そのあたりの感覚がおかしすぎる!

別の人は民泊ファンドに投資していました。
「まったくリターンないですね。儲かりません」といいますが、ちゃんとした運用先なのかしら?

「運用報告書ってみていますか? 運用者は信用できる人たちですか?」

「さあ・・・・?」

って、ほんと、大丈夫?
怪しい儲け話にうかうか乗っていくと危険ですよ。

それにしても繰り返されるんですねえ。

いやはや。

「うまい話はないよ。そんなに金が欲しいなら、上場企業になればいいじゃないですか。そっちの道が王道ですよ」とカツを入れましたけど、分かっていたんだろうか。あんちゃん、わかめのおっちゃんたち104.png

「調べたんですけど、村上ファンドの村上さんは逮捕されたものの起訴されなかったんでしょう?」

「いやいや最高裁まで争って罰金等、有罪か確定していますよ。相場操縦を疑われるようなことやインサイダー取引が疑われるような投資行動は法律違反なんですよ。うまい話はない、抜け道はないという前提で証券投資を考えてください」

と話しました。

何か抜け道がある、と思い込んでいるんですね。

「その前提でネタ探しをしていると必ず騙されますよ。ルールにのっとった投資をすることです!」と思わす力説している自分に
「バカみたいだな、なんでこんないい年した人にこんこんと説教じみた話をしないといけないんだろう、プライベートな時間(美容室で施術中)なのに・・・・」

と思いました。

しかし、経験則でいうとこうした「うまい話はないかないか」と探す人がいる状態というのもバブル期の特徴なんですよね。

こういう人達が出てくる状態に
「ああ、投資時計は今、たぶん2006年7月だな」と感じました。

それから何が起こったか、それこそ調べてほしいと思いますね106.png


by yoshi-aki2006 | 2018-07-02 09:15 | マネー | Comments(0)  

2018年6月28日、出てみたい株主総会 TBS 英アクテイビストと対決

株主総会の季節がやってきました。
私も覆面取材の一環で株主総会に出席することがあります。

いろいろ取材ネタが拾えるので、行けば行ったなりの収穫はありますね。
来ている人の様子や年齢層、株主と経営陣や社員がどんな様子か。
現場で知ることができる様々な真実。まさにネタの宝庫です。

しかし、そんなに有名人でないにもかかわらず、「あら、木村さん」と声をかけていただく機会もあるので、緊張感もあり、出かけるのはなかなかに大変ではあります102.png

そもそも一斉に同じ日、同じ時間帯で開催される傾向があるし、
交通費と出かけるモチベーションとかかみ合わない地域での開催もあるし、

一社だけに絞るのはなかなかむつかしいものですよね。

投資家の中には各社に電話して
「なんかお土産、でるの? 出るなら内容を教えて」と迫る人もいると聞きます。

そんなみみっちいこと、どうでもいいじゃないか、という意見もあるとは思いますが、
投資にアンテナが立っている人は、基本、コスパ人間なので、得かどうかが気になるわけですね。

尊敬されなくて結構、経営に対するモニタリングより、自身のお得感最優先と割り切って、土産で投資先の総会を選ぶ、お土産が一番よさげな株主総会に出ると決めている人もいるというわけです。

私は土産より
会場の足の便が良く、面白そうな総会に出たいです。

今まで出て面白かったのはインサイダー取引で引責辞任しない社長の時の野村證券の株主総会でした。
OBから出る出る辛辣な株主意見。
「こんな野村に誰がした?」と迫ってましたねえ。
モニタリングが非常に効いていて、ベテラン証券マンOBだから質問の的も得ていて、ガラは悪かったけど102.pngとても面白かったです。

で、外に出るとがががががーーっと外資系新聞に取り囲まれて、取材されたりして、結局、メディアの報道や金融庁の厳しい指導で当時の社長は辞められました。

株主の力も大きかった例ですね。

さて、今回はTBSの株主総会が面白そうですね。

TBSは放送局でなく投資会社なのか? 株を配当でよこせと迫られているという記事

TBSは東京エレクの株主である必要ないという記事

イギリスのモノ言う株主がTBSに株主提案をしています。

TBSは番組制作の本業はまるで副業。不動産業と株式投資をしているのが実態である、だから株を現物配当で出すべきだ、というイギリスアクティビスト。

どんな風な総会になるでしょうね?

私はTBSの株式を保有していないのでニュースで継続的に注目したいと思います。
ちなみに株価チャートは以下の通り(チャート出典 ゴールデンチャート)

f0073848_23263143.gif
英株主が現物でよこせと言っているのがTBSが保有している東京エレクトロンの株。
たしかに東京エレクトロンの含み益は相当なものでしょう。
f0073848_23290374.gif
会社はだれのものか? 
実際は経営者、従業員、取引先、株主、顧客、などで創出している企業価値としても原則論では株主のもの。

他の株主がTBSの含み益の出でいる東京エレクトロンの株を現物支給しろ、というイギリス株主提案をどう判断するか。行方を知りたいものです。もちろん、社員株主が野村の時のようにバリア役を担うでしょうが・・・・。

ちなみにTBSの株主総会は6月28日。
ほかの企業にどう影響するのかも含め興味津々。



by yoshi-aki2006 | 2018-06-05 23:48 | マネー | Comments(0)  

月刊木村佳子(動画)を公開しました「5月号」

連休の谷間ですね。
お天気に恵まれて何よりです。

さて、そんな中ではありますが、相場は通常通りですね。
そこで何かのお役に立つかなと思い、「月下木村佳子5月号」を公開いたしました。
f0073848_13510251.png
月刊 木村佳子(動画)

ぜひ、投資のご参考にしてくださいね。

講演では具体的に相場のベクトル(方向性)にそった銘柄をご紹介していきたいと思います。
次の講演は

●5月17日
広島市法人お取引先で講演させていただきます



●5月19日
日経新聞購読をご検討されている方には購読料で有料セミナーが聞ける仕組みです

f0073848_13561494.png
詳細とお申し込み先


●5月25日
九州・福岡
詳細とお申し込みサイト
メール、またはFAXによりお申し込みください。
「5月25日福岡セミナー参加希望」と記載の上、 住所・氏名をご記入ください。
seminar@nsj-r.jp
FAX:03-3662-0361
個人情報については厳重に管理し、説明会の案内のみに使用します。

お待ちしていますね!


by yoshi-aki2006 | 2018-05-01 14:15 | マネー | Comments(0)  

次、その次の首相に小泉進次郎さんが就任したとしたらテーマの一つは農政改革か

オバマ元大統領が来日し、安倍首相とランチ。
アメリカ中間選挙後の大統領再選でトランプ氏で行くのか、民主党で巻き返すのか、
はや、動きが出ているとみていいでしょう。

オバマ氏、ヒラリー氏(クリントン夫妻)の背後には自由貿易主義、TPPを推進したい人々がいると思われます。たとえば、種苗、農業で世界的規模の会社、モンサント(今、テレビのニュースでも雑草は根から枯らしてしまおうとCMを打っているラウンドアップ製品のメーカーさん)や衛星画像で世界の食糧事情に精通しているといわれる非上場会社のカーギルなどがイメージ母体です。

するとこうした母体にとって話がしやすいのは何と言っても自民党農林部会長を務めた小泉進次郎さんでしょう。現在36歳ということですが、2年後、東京オリンピックが終わったあたり、38歳くらいなら、18歳選挙権を持つ若者からも後期高齢者入りする団塊世代あたりからも応援されやすい年恰好。

トランプ氏の再選が図られなかった時に歩調を合わせて日本の農政改革を進めアメリカ民主党支持母体の志向しているとみられるTPPによる中国や周辺諸国の成長性に農業で利益拡大を図っていこうとするフレームを作りやすいですね。

投資は先々のことを想定して動くのが面白いのですよね。
もし、そんな展開になったとしたら、どんな銘柄が動くのか今から研究したいと思います。

【日経平均株価の見通し】
ゴールデンチャート日足から(画像クリックすると拡大します)
f0073848_17134980.gif

4月下旬連休前あたりまでに22000円前後があれば利確も一法ですね。
いつでも欲しい株が買えるようにしておくことが投資上手な人のやり方です。
株価は上がったり下がったりしつつ次第にトレンドを形成していきます
トレンドがはっきりつかめない時は銘柄研究に重心を置き、安値買い下がり作戦が取れればいいですね。

●次の講演は
4月16日月曜日・名古屋今池レオパレス
f0073848_17233377.png
4月18日水曜日・大阪朝日ホールです。
f0073848_17241188.png
主催の日本証券新聞リサーチにメールかFAXでお申込みいただければ、ご案内のお葉書が届きます。
4月16日名古屋も18日大阪セミナー参加希望」と記載の上、住所・氏名をご記入ください。
seminar@nsj-r.jp
FAX:03-3662-0361

個人情報については厳重に管理し、説明会の案内のみに使用します。








by yoshi-aki2006 | 2018-03-29 17:24 | マネー | Comments(0)  

「木村佳子の経済都市伝説」第二回が公開されました! 株主優待投資の注意点 

「木村佳子の経済都市伝説 第二回」が公開されました!
以下に視聴リンクを貼りますね。

木村佳子の経済都市伝説 第二回
f0073848_21212140.png

収録にも慣れてきて、第一回目より落ち着いてお話しできていますね(^○^)


さて、一寸先は闇。
株式市場では日常茶飯ですが、政治経済、人生、何が起こるかわかりませんので、慢心せず、おごり高ぶらず、常に心を砕いて事に当たりたいものですね。
そういえば、今の内閣も・・・・。安倍首相は経済対策において非常に大きな貢献をされたと思いますが、今回の森友問題では難しいぬかるみに足をとられています。

現在、なかなか大変な状況ではないかと思います。
確かに森友・文書書き換えは大事な争点かもしれませんが、財務省というのは国債管理の部署でもあるわけで、これが飛び火するとすざまじいことになりますよ。

ブラック・スワン型の経済変動になるかもしらん、くらいの大警戒が必要ではないでしょうか。
へっこむのは最高値更新が長かったNY市場ではなく、日本発かも。

それくらい大変な火種です。

また経済都市伝説で取り上げたいと思います。

それにしても、奥様がこの機にフェイスブックに「いいね」クリックをなさるというのも、憶測を呼ぶ行為ですね。「なるほど・・・。なかなかな感性をお持ち・・・・」と感じます。
安倍首相はどう感じておられるのでしょうね・・・・。


第二回目の放送では「一寸先は闇」そんな点も感じていただける内容になっているかと思います。
どうぞご覧くださいね!


by yoshi-aki2006 | 2018-03-14 21:42 | マネー | Comments(2)  

「月刊 木村佳子」のURLを貼り付けておきますね。データとしてご活用ください

月刊木村佳子

ゆうちゅうぶで観られる「月刊 木村佳子」のURLを貼り付けておきますね。
時間は15分ほどになります。

ぜひ、3月相場の参考にしてくださいね!

スマホだとサクサクとデータと動画が同時視聴可能ですが、PCだと音声は聞こえるものの、動画が遅れていくこともあるかと思います。
その場合は、動画を横にスクロール等して資料画像を出してみていただくといいかなと思います。よろしくお願いいたします。

f0073848_22331584.png
                           月刊木村佳子



by yoshi-aki2006 | 2018-03-01 22:36 | マネー | Comments(0)  

不安な相場では下げても好きな株を買う

f0073848_02041332.jpg
毎日寒いですね~。
そんな中、石川県に講演でした。
雪が心配でしたが、二か所とも大きな天候の崩れに見舞われず、無事に乗り切ることができました!


設営が終わった小松会場に早のり
f0073848_02200514.jpg

f0073848_02061350.jpg

金沢会場へは講演開始15分前に到着
一日二か所講演は珍しいのですが、
やる、と思えばできるもので、そんなに大変ではありませんでした(⌒∇⌒)

金沢は京都と同じく戦災に遭っていないので古くからの伝統的なお店が残っています。

f0073848_02224061.jpg
そんなお店で「清風名月」という短冊をいただきました!
なんか今の心境にびったし!
当たり前のことを当たり前に全力投球すれば月は明るいぞ~~。



有名な近江市場があったので、興味津々で探検しました。
f0073848_02240041.jpg

観光客だらけで、渋谷もびっくり! 時期が春節ということもあり、外国人、特に中国の方が多いです。
立ち食いもできる「お刺身市場」が目の前に。

たしかに、お刺身はとてもおいしそうでしたが、仕事前なので、あえて生ものは食さず、おおきなシイタケ、小豆、しょうゆ、出汁こぶ、みそなど日常ローテーションで使うものを買いました。

おいしそうなものだらけで、また来たいですね~。


あっという間に東京に帰り着き、あら、なぜか東京のほうが寒いわ~。

スーツケースや荷物をもったままうろうろするのも大変なのでまっすぐ家に。
おなかがすいて、寒いし、どうしてもうどんが食べたくなりましたが、家に買い置きナシ。
外に出るには寒すぎる~。
しょうがないので小麦粉と塩水で自分でうどんを作ることに・・・・・。

意外と簡単にできました(^▽^)/。

さて、講演では「逆境に負けない」という点を主眼に経済環境と銘柄についてお話をさせていただきました。
石川県の皆様は落ち着いて買い場を探しておられる印象でした。

上げても下げても儲けられる投資が一番ですね。

いい会社の安値を買い、高値で売るを繰り返すのが基本ですね。

いい会社をしっかり見つけて妥当株価、割安価格で買いたいものです。
ちなみに今、日経平均株価は割安圏にあると思いますよ~。

もっと下がったら?
下がっても好きな株を買いたいものですね。そうこうしているうちに持ち直してくるものです。



さて、2月23日は福岡
f0073848_00204602.png
f0073848_22581196.png
2月27日は東京で講演させていただきますね。







by yoshi-aki2006 | 2018-02-19 02:52 | マネー | Comments(5)  

株式暴落を楽しんでいますか?

待ちに待った株式暴落。
こういう時に「待ってました!」と買いたいものですね。

今日のような日にオタついているようでは株式投資は楽しめません。暴落が「楽しい」ものでないと株式投資は失敗します。
さて、今日の経済ニュースはほとんど、「アメリカの経済指標が強すぎたのでインフレが加速し、金利上昇が速いテンポで進みそうなことを懸念した」「アルゴリズムがその動きを加速した」などの解説で占められていますね。

そういう分析はあふれかえっているので、ここではあまり言われていない視点をご紹介したいと思います。
「好調な株式市場が大暴落したとき、トランプ大統領は視点を外部に向けさせるために北朝鮮に制裁を行わざるを得なくなる」
というものです。

その促進が株価大暴落なのだ、という見方をしている意見があります。

この説は傾聴に値すると思います。

というのも、目下、平昌オリンピックで南北朝鮮は融和ムード。
文大統領はそもそも、思想的には北寄りと言われます。

また、南シナ海や東シナ海における中国の進出が進むことは中東石油をタンカーで輸入している日本には脅威ですし、貿易品の輸出にも支障が生じかねません。

基地を日本に置くアメリカにも不都合です。よっていずれは朝鮮半島問題と中国の南、東シナ海問題は日米にとって何らかの決着をつけなければならない事柄です。
オバマ大統領の時、ろくに予算もつけられなかった軍関係の費用はトランプ大統領に代替わりして、ようやく元の水準まで戻しつつあるようです。

国内の株価が下落し、中間選挙を控えてポピュリズムに頼らざるを得なくなるトランプ大統領がアクションを起こす可能性は高まってきたとみるべきではないでしょうか。

ひょっとしたら平昌オリンピックで何か予期せぬ対立、事案が発生するかもしれませんね。

ちなみに高値での暴落は過去例では3回目が潮目のかわり時です。
一度、今回のように大幅に調整する→すぐ高値基調に戻る→また大幅に値下がりする→また高値に戻る

そして三回目はもう、高値には戻ら値下がりが本格化する。

そんなパターンが見られました。
ちなみに私は今回の下げで前から欲しかった成長株に投資しました。
一つは分割含みの高成長株。一つは優待配当安定株です。

米株メインの投資を楽しんでいますが、米株ではレイセオンやボーイング、ロッキード、ユナイテッドテクノロジーなどアメリカを代表する企業に注目しています。

値下がりの時には「待ってました!」と喜んで帰る投資をしたいものです。
個人投資家が儲けるには暴落投資が一番です。

というわけで株式投資の学習動画
木村佳子の株ブームで始めて暴落で去る投資家にならないための株式投資のポイント

●2月17日
石川県小松、金沢での講演
f0073848_00195821.png
●2月23日福岡
f0073848_00204602.png
●2月27日東京中野

f0073848_22581196.png
個人投資家が資産を増やすには暴落投資が一番!

講演でもお話ししたいと思います。ぜひ、お越しくださいませ。お待ちしていますね🎶





by yoshi-aki2006 | 2018-02-06 22:59 | マネー | Comments(2)  

日本の危機、少子高齢化を脱出するヒント

国会が始まりました。

記録的な寒波襲来や火山活動、地震の頻発で政治以外の要素も多々あり、先々について予断を許しませんが経済は好調です。
円高が株価を押さえる可能性はあるものの、日銀の存在もあるうえ、株高の動きに乗り切れていない人には押し目があれば、願ったりかなったりということで、

状況は悪くないといえます。

さて、表題の日本の危機である少子高齢化、つまるところデフレ脱却が可能かどうかですが、
江戸時代末期の日本の人口は3000万人ほどといわれ、
明治初期に3480万人、
明治45年には5000万人を超え、
昭和42年には一億人の大台に乗った歴史があり、

うまくスウィッチングできれば、大和民族が900年後に2人になる計算だとされた大和民族の危機も避けられるのではないでしょうか。
アベノミクスが株高・円安・日銀頼みでスタートし、翌年のオリンピック招致決定で日本の再構築にスイッチオンとなり、すざまじぃ勢いでやってくる外国人のインバウンドによって何とか、このコースの先にかつての人口構造を取り戻すチャンスがありそうです。

もちろん、江戸時代は鎖国によって戦争とは無縁な国家でしたが
グローバル化の推進に舵を切った明治維新からポツダム宣言までの日本は戦争漬けです。

富国強兵政策は戦争とセットでしたから、今回、その轍を踏まない形で人口構造をインフレチェンジしたいものだと思います。

いくつまで生きられるかはわかりませんが、
未来はいかようにも変幻自在。
悲観ばかりではもったいない、というものですね。

さて、それにしてもお野菜の高いこと!
粉ものも油も値上がりし
スモールチェンジも進行しているので、株価は上がれど家計には厳しい日々が続いていますね。

私は食材も徹底的に逆張りです。
かいわれ、豆苗、小松菜、ピーマン、アボカド、白菜などを多用して、

大根、キャベツ、レタスはPERの高い銘柄のように「見ているだけ」にしています。

今日の夕飯は
ニシンの塩焼き ショウガ添え
アボカド、アスパラのゆでベーコン添え
納豆・葱のあげサンド
エノキの煮切酒お浸しふう
梅干し
なめこの味噌汁

でした。
デザートは日本茶、みかん、ティラミスチョコ

エノキの煮切酒お浸しふうは作り置きができるので重宝です。
納豆のあげサンドもトースターでサクッと仕上がり、味の失敗もなくうれしい一品。

動物性の食材はこれだけ食材に恵まれている現況にわざわざ動物の命をとってまで食したいとは思わないのでできる限り、
植物性の食材で工夫して健康に良いおかず作りに励んでいます。

株の銘柄も食材も

PER的割高割安視点でしっかりと選別。

そして、未来に目を向けて悲観もせず、楽観もせず、彼岸にたどり着くべく日々精進あるのみです(*''▽'')

2月は小松、金沢、東京で講演させていただきます。目下レジュメつくりに励んでいます。ではでは!



by yoshi-aki2006 | 2018-01-25 01:42 | マネー | Comments(0)